アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.6.6更新
Miki
日本でクレープ文化を生み出した老舗店「マリオンクレープ 」ワイキキ横丁に2号店オープン!

1976年日本で初めてクレープというフランスの食文化を開拓したパイオニア「マリオンクレープ」が、40年以上の時を経てハワイに待望のグランドオープン!

 

 

ワイキキショッピングプラザ地下1階「ワイキキ横丁」

2017年6月1日にオープンを果たした「マリオンクレープ」は、今日本のグルメが食べられる新名所となっているワイキキショッピングプラザの地下1階のワイキキ横丁です。

 

 

ハワイ第2号店

本場フランスでは、ジャムやクリームを塗るだけのクレープにフルーツなど様々な具材をのせる日本独自のクレープ文化を生み出したのがマリオンクレープ。日本では全国80店舗を展開し、アメリカにも遂にハワイとカリフォルニアに進出。アラモアナセンターの白木屋にまずハワイ第1号店をープンし、このワイキキ店は第2号店になります。

 

 

日本のクレープ大会優勝者が焼きます!

マリオンクレープが誇るこだわりのクレープ生地は、ふんわり軽くてやわらかいのに表面はサクサク。10種類以上の材料をブレンドした秘伝の特製は、創業から変わらない老舗ブランドのオリジナルレシピ。

そしてなんと!このワイキキ店では、日本のクレープ大会の優勝し「日本一クレープの焼き方が上手い」と太鼓判をおされた岡本さんが担当します。

 

 

スイーツ系クレープ /ハワイ限定メニューもあり

写真のストロベリー&バナナ チョコレートクリームを始め、スイーツ系のクレープは28種類は常時あり、中には黒蜜や抹茶を使用した日本らしいクレープもあります。また、リリコイ パイナップル マンダリンや、アサイーシャーベット&フルーツといった、日本店にはないハワイ限定メニューもあるので、ハワイでしか食べれないクレープも是非試してみて下さい。

 

 

惣菜系クレープ&朝食クレープもあり

ガッツリ食べたい人向けの惣菜系、または簡単に朝食を済ませたい人に最適なブレックファーストメニューも全部で15種類あります。

写真の海老アボカドサラダクレープは、店特製のバジルソースかシーザードレッシングを選べます。また、ハワイの朝食には欠かせないポルチギースソーセージと卵のクレープもあります。

 

 

日本ではティーネージャー向けにビジネス展開をしていたマリオンクレープですが、ハワイでは世界中の観光客やロコたち幅広い年齢層に長期にわたって愛されるようにコンセプトを変えています。

ハワイの青空の下で美味しいクレープを片手にワイキキビーチを眺めるなんて最高だと思いませんか?

 

 

 

Marion Crepes Hawaii Waikiki店

住所: 2250 Kalakaua Ave., Honolulu HI

電話番号:(808)798-0494

営業時間: 11:00〜0: 00

無休

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories