アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.9.17更新
hawaii.jp編集部
ハワイマウイ島で生まれたおくるみ「ココムーン」が大人気

 

赤ちゃんが産まれたらすぐに使いたいのが、赤ちゃんをすっぽり包む大きな布のおくるみです。
ハワイデザインのおくるみとして最近話題になっているのが【ココムーン】。
ハワイ在住のデザイナーが作り出す、日本では真似できないデザインのおくるみを使ってみませんか?

 

■ハワイアンデザインのおくるみ


ココムーンのおくるみには、いくつかデザインの種類があります。
フラダンスを踊る女の子が描かれているものや、ハワイの海をテーマに生き物が泳いでいるデザインも。
男の子には、サーフボードが乗った車柄のカッコいいタイプがおすすめです。

こうしたデザインは、ハワイ在住の2児の母がこだわって作り上げました。
マウイ島の午前3時に自分の赤ちゃんをあやしながら
「ハワイのライフスタイルにより合うものを、他のファミリーも欲しいと思っているんじゃないかしら?」
のアイデアから生まれたのです。
ハワイ好きのあなたならお気に入りの一枚が見つかるはず!

 

■おくるみは素材が大切


赤ちゃんをまるでミノムシのようにすっぽり包み込むおくるみ。
産まれたての赤ちゃんの繊細な肌にあたるので、素材選びがとっても大切です。

ココムーンのおくるみはバンブーとコットンから作られたレーヨン100%!
シルクのようななめらかな肌触りで、通気性もばつぐんなんです。
赤ちゃんは体温が高く汗をかきやすいので、冬でも蒸れにくい素材のおくるみが重宝しますよ。

 

 

■出産祝いにもオススメなココムーンのベビーグッズ


お祝いで渡すなら本当に使える良い物を渡したいですよね。
ココムーンには、おくるみ以外にもハワイアンデザインのベビーグッズがあります。
ビブ(よだれかけ)とバープクロスのセットは、授乳中のベビーからボタンで大きさを調節して離乳食期にも使える優れものです。
フード付きバスタオル&ウォッシュタオルのセットなら入浴タイムに大活躍! 濡れた頭をフード付きバスタオルでしっかり包み込みましょう。
ウォッシュタオルとバスタオルが同じハワイアン柄だと、お洗濯タイムに干す時も気分が良いですね。
どのグッズも育児には欠かせないので、出産祝いにもおすすめです。

 

■雑誌にも掲載されたココムーン


日本に上陸したのは2016年の12月ですが、ハワイ好きなママの間で人気が広がっています。育児雑誌の【First Pre-mo 妊娠がわかったらすぐ読む本】【mamagirl冬号】にも登場しました。

ハワイアンなかわいいベビー用品をお探しならココムーンをチェックしてみましょう。



最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories