アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.5.27更新
しゃちここ
意外と知らない!賢い海外旅行3つのテクニック

海外旅行は、家族で行こうと思えばかなりの出費が予想されますが、上手に様々な方法を試すとかなり賢く行くことができます。通常よりホテルや飛行機の座席をグレードアップすることも可能ですし、旅行自体を効率的に安全にできて、いつも以上に楽しむことができるのです。 そんな、皆さんが意外と知らない、賢い海外旅行のテクニックをご紹介します。

 
テクニックその1:飛行機やホテルを賢く利用する

 

海外旅行に行く際に長時間過ごすのが飛行機とホテルです。 飛行機とホテルが快適に過ごすことができれば、海外旅行はよい思い出になると言っても過言ではありません。 賢く飛行機とホテルを利用するには次のようなテクニックがあります。

 

・航空会社のクレジットカードでマイルを貯める
・エコノミーでも安い追加料金で3席独占できる
・ホテルのフロントでアップグレードの交渉をする
・ネットで豪邸に格安で泊まる

 

日本の航空会社のクレジットカードを普段の生活でショッピングや携帯料金、電気やガス料金などで使っておくとマイルが貯まるサービスがあります。利用金額によりますが、1人分の飛行機代がマイルで無料になることもあるのです。
ニュージーランド航空やエアアジアXなどの航空会社では、エコノミークラスのシートで、当日空席がある場合、追加料金で3席独占ができます。 この場合、100円とか2,600円など安価な金額でエコノミーでも横になって移動することができる為、空席がたくさんある便を選んでおく必要があります。

 
ネットでホテルのアップグレードをした場合、実費費用が必要ですが、当日、ホテルの部屋に空室があれば、フロントの交渉次第で格安でのアップグレードが可能です。 海外なら英語がある程度話せないと交渉できませんが、安くでよい部屋に格安でアップグレードできるかもしれません。 また、HomeAwayというサイトは、別荘などの所有者が使わない時に格安で豪邸を貸してくれます。 6億円の豪邸に、たったの数万円で宿泊することもできるので、普通のホテルに泊まるより思い出深いたびになることは間違いありません。

 

テクニックその2:効率よく海外旅行をする準備

 

海外旅行をされる方の中にはツアーで全てまわる方もいらっしゃいますが、自分で目的地に行かれる方も多いです。そんな方は、ある程度準備をしておくことで効率よく時間を使う事ができます。 次のような事を自宅にいる間に調べておけば、現地でかなり時間が有効に使えますのでおすすめです。

まずは、現地のおすすめのレストランや宿泊するホテルのレストランのメニューや金額を確認しておきます。 特に、宿泊するホテルのレストランの料理の価格やルームサービスの価格を前もって調べておくと安心です。 レストランによっては日本語メニューがある所も紹介されているので調べておいてください。

国によってチップが必要な場合、どれくらいのチップが必要なのかも確認しておくと困りません。支払いの際に慌てないよう計算機を持ち歩くのもおすすめです。

大都市の観光地を色々巡るなら、地下鉄やバスの路線図も確認しておくといいです。 地下鉄のカードが必要な場所も多いので、購入の仕方も知っておくと迷わなくなります。 ある程度の路線図の方向を知っておくだけで逆方向かどうかも分かりますので1人旅でも迷子になることがありません。路線図などは印刷して移動時は持ち歩くことをおすすめです。

日本料理店が宿泊ホテルからどれくらいの場所にあるかも知っておくと、日本食が恋しくなった時、重宝します。 できれば、日本食のレストランがあるホテルに泊まるといつでも食べられるのでイチオシです。

 
テクニックその3:賢く節約してお土産もゲットできる方法

 

海外旅行に行く際に旅行保険をかける人も多いですが、クレジットカード付帯のもので済ませる方もいれば、個々に旅行保険をかける人もいます。個々で旅行保険をかけるならば、空港の機械で保険をかけるより、旅行保険比較サイトで保障内容を比べて掛けた方が良いです。

空港の旅行保険は、かけ忘れた時に便利ですが、比較サイトで探した方が保障内容も良く、安い旅行保険をかけることができます。家族4人で旅行保険を数千円節約すれば、豪華ディナー1食分位は節約する事が可能です。

 
日本の知人にお土産を購入するなら空港内が意外と穴場になります。 なぜなら、空港でチェックイン後、タックスフリーになるので、面倒な税金の手続きがないのです。
さらに、どうしても現地の小銭が帰国直前にたくさん残ることがあります。このような小銭での支払いは嫌がられる事が多いので、普通のお店ではなく、空港内のコンビニ自動支払機で使い切ってください。

大きな空港にはコンビニなどがあり、自動支払機が置いてあるお店も多いです。小銭で支払しても機械ですから嫌がられませんし、現地のお菓子などを安価で買う事も可能になっています。 大きなお金はタックスフリーの物を買って、小銭は空港コンビニの自動支払機が便利です。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories