アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.5.29更新
Hazuki
行楽シーズンがやってきた!BBQで使える英語表現

いよいよ気候も良くなってきて、アウトドアイベントも楽しい季節になってきました。
これからの季節、山や海でBBQを楽しむ人も多いでしょう!
今回は、BBQで使える英語をいくつかピックアップしてみました!

 

■グリルに火をつけよう!

グリルに火をつけるという表現にはいくつかの言い回しがあります。

Start the grill
Fire up the grill
Heat up the grill
などなど。

これらにLet’s をつけて、Let’s fire up the grill.とすれば、「グリルに火をつけよう!」となります。

■どんな風に焼く?

日本で一般的なBBQのスタイルは、外で楽しむ焼肉的な感じですが、
海外でのBBQでは本格的なローストや燻製もあれば、
お肉とバンズをグリルで焼いてハンバーガーを食べるだけの簡易的なものまでいろいろあります。
調理法はどんなものがあるのでしょう?

Barbecue :
まさにバーベキューそのものです。直火で直接あぶり焼く感じです。

Grill:
こちらも網などに食材を乗せて直火で焼く調理法です。

Roast:
オーブンなどを使った天火で焼く調理法です。

Skewer :
ちょっと調理法と違いますが、串刺しにすることを指します。
日本の焼き鳥も、英語で説明するとskewered chickenとなります。

Marinate:
調理前に、調味料やオイルなどで食材に味をしみこませておくことです。
to marinateで味をつけておくこと=マリネしておくことという意味になります。

Smoking:
燻製です。”燻製した肉”などと言うときは、smoked meatになります。

■BBQで使える会話表現

Smells good:いいにおい
Tastes good:おいしい
Is it already cooked? :もう焼けた?
Is it ready to eat?:もう食べられる?
It’s a perfect day for barbecue!:バーベキュー日和です!

いかがでしょうか!?

さあ、楽しいBBQに出かけましょう!

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories