アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.5.3更新
ASAMI
注目される背中美人には“天使の羽”が生えている!?

背中が大きく開いたドレスやビキニなど、ハワイに行くと背中を露出する機会も多くなるはず。

注目されるセクシーな後ろ姿には、“天使の羽”が必要です!

今、「日本女性の憧れの身体No.1」とも言われている、モデルの泉里香ちゃんもグラビア撮影のときに意識しているという“天使の羽”とは?

 

 

天使の羽

天使の羽とは背中の肩甲骨が浮かんで、きれいなラインが作られた状態のことを指しています。

肩甲骨まわりに無駄な脂肪や老廃物がが滞ってしまうと、天使の羽は見えず、身体全体の代謝も滞っているサイン!

“天使の羽”をキレイに出すには、肩甲骨周りの筋肉を動かし、老廃物を排出させて、無駄な脂肪を排除する必要があります。

 

 

肩甲骨ダイエット

肩甲骨を温めて、体温を上昇させ痩せ体質へと導く“肩甲骨ラジオ波ダイエット”が行えるのが、クリニカルサロンの“シーズ・ラボ”。

肩甲骨周りを動かすストレッチを行い、ラジオ波で肩甲骨周辺を41℃まで上昇させた後、肩甲骨をほぐしながらまっじで老廃物の排泄を促進していきます。肩甲骨周辺の循環を良くすることで、全身痩せへの効果が期待できます。

 

 

自宅でもできる肩甲骨ケア!

①カイロを張る

左右の肩甲骨の間にカイロを張ると、全身に巡る血液を温めることができます。

②シャワーを首元にあてる

湯船に浸かることができない日は、シャワーを首に向けて10秒ほどあてるだけで副交感神経が優位になり血管が拡張します。

 

天使の羽の出る背中美人を目指して、肩甲骨ケアを始めてみませんか!?

 

 

取材協力

シーズ・ラボ恵比寿本店

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories