アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.10.16更新
hawaii.jp編集部
ライザップイングリッシュでハワイでも通じる英語力を!

 

ハワイ滞在中は、英語でのコミュニケーションが基本。
日本語が通じるお店もありますが、英語を話せる方が行動範囲も広がりますよね。
ハワイでも通じる英語力を身に付けたいと思いませんか?
そんな時にオススメなのが、短期間で結果を出す「ライザップイングリッシュ」です!

 

 

■ライザップイングリッシュとは?


ライザップと言えばあの衝撃的なビフォーアフターのCMで有名ですよね。
そのライザップが約5万人を超えるボディメイクで培ったノウハウを応用し、【専属トレーナー】が1人1人の課題に合わせて英語力のアップに取り組んでくれます。
現在は授業開始まで約3ヵ月待ちという大人気ぶり!

 

 

■ライザップイングリッシュの3つのポイント


ライザップイングリッシュはなぜこんなに人気があるのでしょうか?
そのポイントは3つありました。

 

①無料個別カウンセリングでオーダーメイドのカリキュラムを作成
数種類のテストでその人の現在のレベルをチェックし、苦手分野を徹底的に攻略しつつ得意な部分を見つけて伸ばしてくれます。
また、モチベーションの維持を大切にしているので「3ヵ月後どうなっていたいのか」「最終的な目標は何なのか」をしっかり設定していきます。
ちなみに無料カウンセリングは公式サイトから1分で申し込み可能です。



 

 

②質の高い専属トレーナーによる日々の学習サポート
ライザップイングリッシュでは、生徒1人1人に専属のトレーナーがつき、日々メールやLINEで連絡を取り合います。
スクールに行った時のマンツーマンレッスンだけではなく、レッスンの無い日でも毎日学習の進捗管理をしてくれるので滞らずに勉強を続けられます。

また、自宅学習用の課題でわからない時はすぐに質問もできるので、対面レッスンの時に余計な時間が取られずに済みます。
そして、さすがライザップ!といえるのが専属トレーナーの質の高さ。
英語力はもちろんですが、苦しいときの心強い励ましや、悩みに共感しつつも背中を押してくれる、といった人間力のようなものがあり、英語学習に対するモチベーションが維持できると人気があります。

 

③「英語漬け」の日々!短期間で結果を出す
スクールでは週2回、1回50分のレッスンと、レッスン前に英語の定着度を測る30分のテストがあります。
このレッスンでは、「高速レスポンス型トレーニング」という脳内で日本語を高速で英語に変換するトレーニング、「英語脳」を手に入れるトレーニングを取り入れています。
また、1日3時間の「シュクダイ」(宿題のこと)が課されます。
従来の英会話スクールでは、自宅学習の時間まで指定されることは無いので、少し辛く感じる人もいるかもしれません。
プライベートな時間を削って真剣に取り組むことで、英語を短時間で取得できるのです。

 

 

■ライザップイングリッシュの価格


ライザップと言えば、高額ジムのイメージがありますよね。
ライザップイングリッシュの価格はどうでしょうか。

いくつかコースがありますが、3ヵ月コースの場合の価格は税別で450,000円+入会金50,000円です。
これを「高い!」と思うかもしれません。
確かに、他の英会話スクールに比べると短期間の割に高額な印象ですよね。

しかし、英会話はダラダラ長く続けても身につかない、と言われています。
また、【専属トレーナー】によるきめ細かな毎日のサポートが付いていることを考えれば、妥当な金額です。

2ヵ月コースなどもあるので、詳しい内容や店舗情報は公式サイトでチェックしてみてください。



 

これからは英語が必須の時代。せっかく勉強するなら、旅行前の付け焼き刃ではなくライザップイングリッシュで本気で取り組んでみるのはいかがでしょうか。一生モノの英語力が身に付けられたら、これからのハワイ旅行もよりいっそう楽しめますね!

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories