アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.7.21更新
海山ヒロ
おうちで実践♪アロハ・スピリッツに学ぶエコな暮らし

ハワイアンが大切にし、ハワイ旅行中に現地で何度も感じるのが、アロハ・スピリッツ。思いやりや礼節、謙虚な心や忍耐を持とうとするアロハ・スピリッツは、日本人にも馴染みのある精神ですよね。だから旅行中だけではなく、普段の生活に取り入れたいもの。 という訳で今回は、おうちで実践できる、アロハ・スピリッツに学んだエコな暮らしの方法をご紹介します。

 

 

では最初に、「アロハ(ALOHA)・スピリッツ」についてご紹介したいと思います。


 

ハワイ旅行中、何度でもかわす事になる挨拶でもある“ALOHA”は、ただの単語の塊ではありません。

それぞれの文字に込められた意味があり、ハワイアンがこの言葉を交わす時には、そのひとつひとつの意味を込めてかわす、とても大切な言葉なのです。

そしてその文字の意味とは、ALOHAの“A”は、“Akahai”。「思いやり」「親切」という意味です。ALOHAの“L”は“Lokahi”。「統一」や「一致」をあらわします。

ALOHAの“O”は、“Oluolu”。「礼儀」や「賛成」を意味します。ALOHAの“H”は、“Ha’aha’a”。「謙虚」で「素直な心」をあらわす言葉。

そして最後にもう一つある“A”は、“Ahonui”、「忍耐」を意味するのです。

さらにこの5つの言葉の頭文字をつなげた“ALOHA”は、「体験を分かち合う」という意味の“ALO”と「幸せ」や「愛情」、また「喜び」をあらわす“OHA”も含んでいますから、「愛と喜びをみんなで分かち合う」という意味も込められているのです。

さぁではいよいよ、そんなアロハ・スピリッツに学んだエコな暮らしの方法をご紹介しましょう。

 

 

“Akahai”を実践!身の回りのものに「思いやり」の心を持ち、大事に使う。


 

身の回りの物に「思いやり」の心を持ち、大事に使う? それのどこがエコなの!?

そう思う方もおられるかもしれませんが、身の回りのものとは例えば、いまあなたがこれを読んでいるスマホやタブレット、パソコン。大事に使っていますか?

買った当初は嬉しくて、水なんてかからないように、埃もさけて、傷がつかないように大事に使っていたかもしれませんが、一年もたてば……。ねぇ?

スマホやパソコンは精密機械。水がかかれば壊れて買い替えが必要ですし、埃がたまれば画面が見えにくくなってその分電力が要りますし、熱暴走して壊れれば買い替えが必要になる事も。傷がついてもやはり買い替えが必要になります。

思いやりを持って大事に使えばそれだけ長く、低エネルギーで使えます。買い替えるタイミングが長くなれば、それだけ資源の節約にも。

ほら、立派なエコですよね。そしてその気持ちは、テレビや洋服に靴、ソファや家についても言えますよ。

 

 

“Lokahi”を実践!インテリアのテイストを「統一」し、洋服や靴を体型と「一致」させる。


 

タイトルを読んで頭にハテナマークを浮かべた方もおられるかもしれませんが、まぁきいてください。 統一や一致とはつまり、バランスや調和の取れている状態という事ですよね。

そしてバランスや調和がとれている場所や風景、モノに接すれば、ほとんどの方が心地よく感じるでしょう。

反対に、バランスや調和を欠いた風景や場所―――例えば自宅の部屋―――を見たり滞在したりすれば、落ち着かない気分を味わいます。

ですから、自分が一番心地よく過ごしたい空間である自宅のインテリアのテイストを統一させましょう。高級ブランドで揃えろと言っているのではありません。色やトーン、質感を合わせるだけで調和をとる事ができます。

そして自分のイメージと調和がとれ、体型と一致した洋服や靴を身につければ気分よく過ごせ、「着るものがない」なんて言いながら、デッドストックの山を作る事もありません。

 

 

“Oluolu”を実践!「礼儀」をわきまえて行動する。


 

礼儀をわきまえたふるまいをすれば周囲に良い印象を与えるだけではなく、自分にもそれが返ってきます。

礼儀をわきまえて行動すればむやみに人とぶつかる事もありませんから、孤独を紛らわす為に暴飲暴食に走ったり、無駄な買い物をしたりする事もありません。

ほらね。エコでしょう?

 

 

“Ha’aha’a” と“Ahonui”を実践!「謙虚」な心を持って日々行動し、「忍耐」力を身につける。


 

謙虚な心を持つのが重要なのは分かるし、それを行動に起こす事も重要だよね。

でも具体的にはどうすればいいの?それに「忍耐」を身につけることのどこがエコ? そんな声が聞こえてきそうですが、これもまた、難しく考える必要はありません。

謙虚な心を持つということはつまり、「SNSで話題だから」「友達みんなが持っているから」「欲しいから」と必要ないモノを購入し、そのまま買ったことすら忘れて放置するなんて事をやめましょうと言う事です。

例えば限定のおまけが欲しいからって、大量に缶コーヒーやジュースを買った事がありませんか? モノを買うだけではありませんよ。

インスタ映えする写真を撮りたいばっかりに、気温20度以下なのに、プールバーに行って震えを必至で我慢したこと、ありませんか?

心当たりがおありのそこのあなた。それをするには多少の忍耐がいることは、お分かり頂けますよね?

 

さて、いかがでしたか?

ハワイアンが代々大事に受け継いできた心得、アロハ・スピリット。それに学ぶエコな暮らしの方法なんて、なんだか難しいと思うかもしれません。

でも、どれもちょっとした心掛けがあればすぐに実践できる事ばかりです。早速今日からでも実践してみませんか?

 

 

そして、実際にアロハ・スピリットを感じることのできるイベントに出かけてみるのも、おすすめ!

7月28日、29日に横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて開催される

「H.I.S. presents Ukulele Picnic 2018」は、心和むウクレレを聴きながら、青空の元でアロハ・スピリットを体感できちゃう!

https://hawaii.jp/archives/event/up2018

 

また、8月4日、5日に横浜大さん橋 国際客船ターミナル 大桟橋ホールにて開催される

「H.I.S. presents ラブハワイコレクション 2018 in サマー」は、フラやタヒチダンスをはじめ、ハワイ出身のアロハ・ロックバンド「THE DUKES OF SURF」も出演。リアルなアロハ・スピリットがここに!

https://hawaii.jp/archives/event/lhc-yokohama2018summer

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories