アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.4.9更新
Makana
現地で食べたいアロハなローカルフード「ポキ丼」!ワイキキ周辺のおすすめ【10選】

 

ハワイのローカルフードであるポキ。“ポキ”とはハワイ語で切り身を意味します。マグロやタコなどのシーフードを、タマネギや海藻と一緒に醤油ベースのつけ汁に漬け込みます。日本でいうところの漬けのような料理。最近はシーフードだけでなく、枝豆など変わり種のポキもあります。ハワイに出かけたら、食べるべき現地ならではのアロハなポキ丼のお店をご紹介します。

 

 

1.Nico’s Pier38(ニコス ピア38)


ハワイの代表的なシーフード料理店といわれる「ニコス ピア38」。目の前は漁港という好立地なシーフードレストランで、新鮮や食材をテンションが上がるテラス席で食べることができます。レストランの隣にはフィッシュマーケットもあり、マグロやタコがたっぷり入ったボリューム満点のポキ丼をテイクアウトできます。綺麗な海の風景とともに、アロハ気分で風味豊かなシーフードを堪能できるお店です。

Nico’s Pier38
http://nicospier38.com/

 

 

2.Maguro Brothers(マグロ ブラザーズ)


ホノルルに2店舗を構えている「マグロ ブラザーズ」。高級な寿司店にも負けていない鮮度バツグンのシーフードは、旨みが凝縮されていると評判です。チャイナタウンにある1号店の営業時間は8:00~15:00、新しくオープンしたばかりのワイキキ2号店の営業時間は17:30~21:00。オーナーが2店舗を駆け巡りながら、営業を続けています。朝早くから夜遅くまでポキ丼を楽しみたい方におすすめです。

Maguro Brothers
https://www.facebook.com/magurobrothershawaii/

 

 

3.Foodland(フードランド)


ピザやバーガー、フライドライス、パスタ、サラダなどさまざまなフードメニューを楽しめる大人気の「フードランド」。その中で特にイチオシなのが新鮮なポキ丼です。丼のライスは白米、または玄米を選んで作ってもらうことができます。新鮮でかつボリュームも満点の絶品メニューです。

Foodland
http://www.foodlandalamoana.com/

 

 

4.Ono Seafood(オノ シーフード)


淡いブルーの爽やかな店内が目を引く「オノ シーフード」。マグロのポキ(アヒポキ)は定番メニューで、タコのポキも大人気です。醤油ベースのポキ丼も絶品ですが、わさびや唐辛子味を効かせたスパイシーなポキ丼も美味しいですよ。マグロの旨さが引き立つアロハなポキ丼を味わってください。

 

 

5.Tamashiro Market(タマシロ マーケット)


カニのオブジェのロゴが看板代わりとなっている「タマシロ マーケット」。ポキ丼、ポキ弁当がランチメニューで、さまざまな食材がある中で、ポキコーナーの品ぞろえは圧巻です。マグロ以外にも貝のポキなど珍しいポキがたくさんあるので、マグロやタコ以外のポキをいろいろ食べてみたい方はぜひ、足を運んでください。

Tamashiro Market
http://tamashiromarket.com/

 

 

6.HIBACHI(ヒバチ)


オリジナルの味付けのポキが人気の「ヒバチ」。ハバネロで味付けしたポキ、マヨネーズで和えたポキなど普通のお店ではなかなか味わえない、一風変わったポキメニューがあります。ハバネロというと辛くて食べづらいと思いがちですが、一度食べるとその辛さが病みつきになるから不思議!通常のポキとは違う味わいを楽しみたい方におすすめです。

HIBACHI
http://thehibachihawaii.net/

 

 

7.Yama’s Fish Market(ヤマズ フィッシュ マーケット)


テイクアウト用ポキの専門店「ヤマズ フィッシュ マーケット」。ポキ丼のサイズ、白米にするか酢飯にするか、ポキの食材を選ぶと、特製のオリジナルポキ丼ができあがります。素材が良いのでシンプルでも絶品の味わいです。

Yama’s Fish Market
http://yamasfishmarket.com/

 

 

8.Fresh Catch(フレッシュ キャッチ)


ホノルル界隈の美味しいお店が集まる街、カイムキ地区にある「フレッシュ キャッチ」。お店の特徴はリーズナブルに美味しいポキ丼が食べられること!あまりの美味しさについ食べ過ぎてしまうそうなので、注意してくださいね。

Fresh Catch
http://www.freshcatch808.com/?q=content%2Ffresh-catch-kaimuki

 

 

9.Keeaumoku Seafood(ケアモク シーフード)


ローカルの方に根強く支持されている「ケアモク シーフード」。地元のポキ好きのロコには「この店が一番美味しい!」という人もいるほどで、ポキの隠れた名店といわれます。マグロ(アヒ)はとても柔らかく脂が乗っているので、マグロが大好きな方、素材の味を楽しみたい方におすすめです。

 

 

10.Tanioka’s Seafoods&Catering(タニオカズ シーフード&ケータリング)


ワイキキからは少し離れますが、ローカルの方に大人気のお店「タニオカズ シーフード&ケータリング」。店内にイートインコーナーはなく、すべてテイクアウトの注文になります。ポキ丼、ポキサラダ、スパイシーなマグロの天丼などポキメニューが多彩ですが、ポキ以外にも弁当やプレートランチメニューなど美味しいアロハな惣菜がたくさん選べます。

Tanioka’s Seafoods&Catering
http://www.taniokas.com/

 

 

日本人が大好きなマグロ。ハワイで味わうマグロのポキ丼は、同じ醤油ベースでも味付けがハワイ風です。マグロやタコ以外のシーフード、丼だけでなく弁当やプレートメニューもあります。ワイキキ周辺に美味しいお店が集まっているので、ぜひ、いろいろなお店に出かけてくださいね。

 

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ