アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.2.1更新
ASAMI
ハワイ旅行の前後に取り入れたい“カクテルビタミン注射”

 

ハワイのように日本の何倍も紫外線量の多い場所に行くときや過度の日焼けの可能性があるときに、美容皮膚科医が必ず進めるのがビタミンCの補充。

サプリメントやイオン導入や点滴も良いですが、最も効率的な方法は、注射でダイレクトに高濃度のビタミン成分を体内に取り入れることのできる“カクテルビタミン注射”

 

ビタミンC療法の第一人者


東京の「青山ヒフ科クリニック」の皮膚科専門医・医学博士の亀山孝一郎さんは、米国でメラニンの生成について研究し、1999年に世界に先駆けて“ビタミンCのニキビに対する効果”と題した論文を執筆したことをきっかけに「ビタミンC療法の第一人者」と呼ばれるようになったそう。

その亀山院長が開発した“カクテルビタミン注射”は、ビタミンC・B群、アミノ酸等を高濃度にブレンドし静脈に直接注射します。

注射でダイレクトに高濃度のビタミン成分を体内に取り入れるので、即効性が高く、美白やニキビケア、毛穴ケアはもちろんのこと、溜まった疲れの回復や風邪の予防、二日酔いやアレルギー症状の緩和も期待できます。

しかも点滴ではなく注射なので、約5分で完了する手軽さも魅力です。

 

ハワイの前後も忙しいけれど美肌は保ちたい人は“カクテルビタミン注射”を取り入れてみては♪

 

青山ヒフ科クリニック

住所:東京都港区北青山3丁目12-9 花茂ビル3F
電話:03-3499-1214(完全予約制)
診療:平日11:00~14:00/15:10~20:00
土曜11:00~14:00/15:10~19:00
休診日:木曜日・日曜日・祝日

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories