アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.5.25更新
KIKO
ABCストアが便利!現地コンビニエンスストア・スーパーを利用するテク

日本から7時間で、常夏の楽園とも言われるハワイに到着します。
1年中温かく、リゾートとしても人気のハワイ。
海外旅行を楽しみたい人で、現地でのお買い物を「安く」楽しむためには何ができるでしょうか。

 

ポイント1:現地スーパーのABCストアに注目!

 
ハワイにはホノルルを中心にチェーン展開されている「ABCストア」があります。
旅行雑誌にはコンビニエンスストアと書いてあるのですが、コンビニエンスストアとスーパーの中間の位置づけでしょうか。雰囲気としてはカルディのようでもあり、PLAZAのようでもあります。異国の雰囲気が漂う、食材も雑貨も扱う便利なお店です。 「旅行者のためのコンビニエンスストア」と言われていますが、まさしくその通りです。ホテルで食べることができるサンドイッチやジュース、ホットドッグのような軽食をはじめとして、現地で愛されているスパムおにぎりといった食事アイテムも揃います。それだけでなく、おみやげ用のマカデミアナッツ、コスメに洋服に、現地で使えそうな水着やサンダルも売っています。

おすすめアイテムは

(初心者向け)
・ホテルで飲みたいマンゴーやパッションフルーツのジュース、ミネラルウォーター
・スパムおにぎり、サンドイッチ、ホットドッグ

 

(中級者向け)
・マカデミアナッツ
・チョコレート

 

ABCストアで購入するお菓子は、おみやげもの屋さんで購入するよりも安く購入ができます。マカデミアナッツは、小分けの袋に入った商品もあるので「バラマキお菓子」としておみやげとして購入するのもおすすめです。ミネラルウォーターなどもパッケージが海外のものだとおしゃれに見えるので、自分用お土産として購入する人もいるといいますね。

 

(上級者向け)
・アロハシャツ
・Tシャツ
・マグカップ
・水着

 

ホテルで飲みたい・食べたい軽食やお菓子が売っているほか、ビールやワインのようなアルコール、おみやげとして使える商品、コスメも洋服も水着だって売っているので、必ずチェックしておきたいところ。一度行くと、二度三度行きたくなるようです。

 

ポイント2:店舗によって品揃えが違う?事前にチェックを

 
何でも売っていて、店舗の敷地面積もそれぞれ違うABCストア。そのため、お店によって品揃えが違うこともしばしばです。ABCストアにハマると、1店舗だけでなく、滞在中に2店舗、3店舗巡ってレアアイテムを探す人も少なくないのだとか。 日本にいる間にABCストアのサイトを見ておいたり、Googleマップを見ておいて、自分のホテルの近くのストアを探しておくほか、滞在中にも見かけたら立ち寄ってみることをおすすめします。ハワイで人気店は、「デリワイキキ・ビーチ・ウォーク店」。ここでは、他店とは趣向を変えてワイン、ビール、生ハム、チーズが置いてあり、スーパーマーケットのようだとか。まるで成城石井のようだとか。違う雰囲気の店舗、行ってみたくなります。
ABCストア巡りをしたい人は、ハワイのオアフ島のホノルルに注目。オアフ島の海岸沿いに一番密集していて、ダイアモンドヘッドやワイキキ水族館の近くをはじめとして、ヨーガ・フローツの近くにまでいくつもの店舗が点在しています。ここだと2店舗目も目と鼻の先です。 また、オアフ島以外にも店舗はあります。ただし、店舗がない場合もあるので、注意が必要です。 モロカイ島、カフルイ島などには店舗がありません。ハワイ島のコナ空港の近くにあったり、マウナ・ケア山近くにもあるようなので、ホノルル以外でも見つけたら入ってみてください。

 

ポイント3:支払いは?海外のチップは必要?

 
ハワイでは、ホテルのベッドメイキングをしてくれた人に1人1ドルくらいのチップを支払います。レストランでもチップを払うところもあります。会計時にチップ金額代金を支払うこともあります。海外では商品の金額にチップの金額が追加となっています。 ただ、ABCマートでは、チップを払わなくても大丈夫です。合計金額そのままを支払います。 チップ代金を余分に払わなくていいので、日本のコンビニエンスストアと同じ感覚。おつりの端数が出た時など場合によっては、飴やチョコレートなどちょっとしたお菓子をもらえることもあり、だからこそファンが増えているようです。

 

ポイント4:上級者なら見つけてみて!ABCストアで探したいもの

 
ネイルや小分けのお菓子も売っていて、旅先だと購入してみたくなるハワイっぽいサーフボードキーホルダーやアロハシャツも売っているABCストアは、早朝から夜遅くまでやっているので、ホテルの夕食後に散歩ついでに行くこともできます。

 

ABCストアで買いたいものはリストにしておくとわかりやすく、

 

・ABCストアのマグカップ
・アロハシャツや洋服
現地で着る洋服もABCストアで調達できます。注目は子供服。リゾートっぽいボタニカル柄のコットンワンピース、男の子の兄弟コーデとして取り入れたいTシャツなどもあります。
・ドクターブロナーのマジックソープ
日本でも流行したマジックソープは、ミニサイズも売っている店舗も。ボディーソープとして使えるほか、洗濯洗剤として旅行中の洋服を洗う人もいます。
・バーツビーズのリップスティック
みつばち柄のバーツビーズはおみやげとしても購入する人が多いです。海外では、2+1、3+1とまとめ買いをすると1本無料になることも多いですよ。
・水着、ビーチサンダル
現地で水着を調達するツワモノも。水着の種類が多く、日本で売っているよりも安く買えることもあります。ビーチサンダルも、濡れて干している間に「洗い替え」がほしくなった時に助かります。

などクチコミを参考にしてほしいアイテムをまとめておきましょう。

 

ハワイのおみやげを購入した人のブログを読んでいると、ABCストアでハワイ限定のキティグッズを買った人のクチコミもありました。黒くこんがり日焼けしたキティちゃんがサーフボードを持っているもので、出会えたらラッキーかもしれません。 ハワイのABCマートは、ハマる人も多く、ドリンクや食品を買うだけでも利用したい店舗。オンラインショップからもラインナップがわかるので、ハワイの旅行前に何が欲しいのかを検討して、ハワイに出発してみてください。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories