アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.10.2更新
hawaii.jp編集部
ハワイのスーパーでよく見るlbやozって?

ハワイに行ったら、日本にはない素材や食品を楽しめるスーパーチェックは欠かせない! そこで、ハワイのスーパーをもっと活用するために、知っておきたい重さの単位についてです。

 

ハワイのスーパーって野菜や果物がバラ売り!


ハワイに行ったら、ホールフーズやDOWN TO EARTHなど自然派スーパーへ行くのはとっても楽しい!  特に、キッチン付きコンドミニアムやレジデンスに滞在する場合は、一番よく行くお店がスーパーとなるトラベラーも多いはず。

 

ハワイのスーパーに行くと、日本のスーパーにあるような、野菜や果物が数個袋詰めされたものではなく、 “$3.99/lb”などという表示とともにバラで積まれています。

 

 

一体、このlbってなに?


lbとは、重さの単位でポンド(pound)のこと。

ちなみにozという表示もあり、これはオンスを意味します。

1pound(ポンド)=16oz(オンス)。

10オンスが1ポンドではないといのが、ややこしいですが。

 

ポンドとオンスがわかったところで、グラムに慣れている私たち日本人にはピンとこないので、グラムで換算すると

 

1lb(ポンド)=約453グラム

1oz(オンス)=約28グラム

 

になります。

 

ということは、例えば、リンゴに“$3.99/lb”という表示があったら、約453グラムあたり$3.99ということになります。

 

では、ここで使える英語を伝授!


ホテルでのお夜食に、ポケを200グラムほど買うとします。約200グラムだと、だいたい1ポンドの半分で、

8oz(オンス)

もしくは

a half pound(ハーフポンド)

を使って注文します。

 

I would like to have a half pound of poke please.

 

これが難しい場合は、ポケを指差して

This poke,8oz please.

でも通じるはず。

 

ホールフーズなどのスーパーには、美味しくヘルシーなデリがあり大人気です。そしてこれも、ポンドで計算する量り売り。専用の容器に欲しい分を詰めていきます。

またトレンドのバルク買いも、欲しい分を袋などに入れ購入できるポンド計算の量り売りです。

量り売りに慣れていない人は、どのくらいの重さか、一体いくらになるのかわからず不安になる場合もあると思いますが、だいたい量り売りコーナーにはスケールが置いてあります。レジに行く前に、量ってみるといいでしょう。

 

ハワイ滞在をもっと楽しみために、ローカルみたいに量り売りを活用しましょう!

 

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories