アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.12.22更新
KIKO
「ドン・キホーテ」でアロハ!?毎週火曜日は60歳以上がお得!

 

日本国内にもある「ドン・キホーテ」、実はハワイにもあることをご存知でしょうか。ディスカウントストアとしても人気のドン・キホーテ。60歳以上だとお得だったり、買うべきアイテムがあったり……。どんな利用法が一番お得なのでしょうか。

 

ポイント1:ドン・キホーテハワイ!3店舗もあった!


「ドン・キホーテ ハワイ」で検索すると、パールシティ店、ワイパフ店、カヘカ店の3店舗があることがわかります。

株式会社ドン・キホーテは、日本国内、関東でも駅前によくあるディスカウントショップ。チャージをすると1%のポイントがつくmajica(マジカ)は還元率も高いため、利用してお得さを実感している人もいます。コスプレ商品のようなバラエティ雑貨のほか、お酒やお菓子、自転車、家電などたくさんの商品展開でも知られ、近頃では情熱価格と呼ばれるプライベート商品の参入まで!そして、夜でも営業しているのが便利です。店舗によっては24時間営業のところもあります。

ドン・キホーテでは、ハワイの店舗でも長時間の営業時間が人気。パールシティ店は6時~23時の営業、ワイパフ店、カヘカ店は24時間営業で、朝食のジュースが足りない時、夜のお菓子が買いたい時など、いつ行ってもオープンしている安心感があります。

ドン・キホーテはハワイの店舗では「DonQuijote」と英語で書いてあります。下に日本語の「ドン・キホーテ」と書いてあり、カラーリングは黒地に黄色の文字。色合いがドン・キホーテなのでわかりやすいです。

3店舗の中で行きやすいのはクヒオ店でしょうか。アラモアナ・センターから徒歩で行ける距離にあり、アラモアナ・センターのお買い物ついでに立ち寄ることも。このカヘカ店には、「たこ焼山ちゃん」のテナントも入っていて、ハワイで日本食のたこ焼きも食べることができます。日本食が恋しくなった時に利用できます。

 

ポイント2:ハワイの名物も安かった!ドン・キホーテでは何を買う?


ハワイのドン・キホーテの店舗も広く、日本国内と似ているのですが、りんごなどのくだものが売られていたり、OKAZUYA(おかずや)と呼ばれるお惣菜があったり、また、SEAFOOD DEPARTMENTがあったりしてまるでスーパーのようでもあります。もちろんお酒や大容量サイズのお菓子もあります。日本でのおみやげに使うバラ巻きお菓子が安く買えます。

クチコミを見ていると、一般的なおみやげ屋さんよりも商品を安く買えたクチコミもありました。

・ハワイアンホーストマカダミアナッツチョコレート2個入り 参考価格:70セント
・ガーリックシュリンプのもと 参考価格:3ドル99セント
・みたらし団子 参考価格:3ドル99セント

そして、ハワイのドン・キホーテ、SEAFOOD DEPARTMENTでは、ハワイでしか食べられないようなお惣菜も多く揃っています。魚介のマリネのようなハワイ名物のポキもあります。ホテルでのおつまみに、朝食のサラダがわりとしてポキを買って食べるなんていうのもいいかもしれません。

こちらはちょっと値段が高くて1/2ポンドで9ドル(1,012円)なのですが、外で食べるよりも安上がりかもしれません。

そして雑貨も安いです。シャンプー、トリートメントなども現地で使われている英語表記のパッケージ製品を買って使うほか、ミニサイズパッケージが1ドル~2ドル前後で安く売っているので、色んな種類を購入することもできます。

そして面白いのが、ドン・キホーテのキャラクタードンペン君のハワイバージョンアイテムがあること。日本でよく見かけるドンペン君は胸に「ド」のカタカナが書かれていますが、ハワイのドンペン君は「HI」と英語が書かれています。

現地に行った人のクチコミによると、エコバッグ、オリジナルTシャツが売られているようで、ユーモアがわかる人へのハワイみやげとして買うのもいいんじゃないかなと思ったりします。

 

ポイント3:行く前にチェック!ドン・キホーテのチラシやお得情報


このハワイのドン・キホーテでは、チラシをインターネットから見ることができます。

・Sunday Weekly Ads
・Wednesday Weekly Ads

この2つのチラシがあり、日曜日のチラシ、水曜日のチラシがあるようです。

例えばおみやげに買えそうなものだと、ハワイアンホストのクランチチョコが2個で5ドル50セント、ハワイアンホストのクランチハンディバッグが15ドル77セント、そしてボージョレーヌーヴォーが14ドル99セント。他、メロンやオレンジ、アスパラ、パプリカなども特売商品のよう。

おみやげを買うにしても、チラシを見てお得な製品をチェックしてから行くとおみやげ代だって節約できるかも……。

また、毎週火曜日は60歳以上の人対象で、商品が10%割引になります。いわゆるシニア割引です。

利用するためにはパスポートのコピーなどを持参して60歳以上であることを証明してください。もし、ハワイでの滞在が複数日にまたがるようなら、チョコレートのおみやげなどは火曜日指定するのがいいかもしれません。このあたりは知っているか知らないかで得するかが決まってきます。シニア割引を利用したりチラシを利用したりして、お得なお買い物をしてみましょう。

 

まとめ


ドン・キホーテのハワイは3店舗!3店舗の中には24時間営業の店舗もあり、価格が安いまとめ買い商品もあるのでおみやげ用のお菓子を買うにも便利です。日本のドン・キホーテにはないお惣菜もあったりするので、日本と比較して利用するのもよさそうです。

パールシティ店 HawaiiPearl City,Kamehameha Hwy850 6:00~23:00
ワイパフ店 HawaiiWaipahu, Farrington Hwy.94-144 24時間営業
カヘカ店 HawaiiHonolulu,Kaheka St.801 24時間営

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories