アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.1.24更新
ASAMI
ハワイで話題のヘルシードリンク“KOMBUCHA”の醸造所が日本にも!

 

「ホールフーズ マーケット」や「ダウン トゥ アース」などのナチュラル系スーパーマーケットをはじめ、ヘルシー志向の人も多いハワイでは、スーパーフードやオーガニック製品など、ヘルシーライフを快適に過ごすためのさまざまなアイテムが手に入ります。

その中の1つ“KOMBUCHA”は、スーパーモデルが飲んでいることでも話題となり日本でも目にする機会が増えてきましたね。

 

KOMBUCHAとは?


昆布茶と間違えがちですが全くの別物。KOMBUCHA(コンブチャ)は東モンゴルが原産で、日本では1970年代に「紅茶きのこ」という名で流行しました。

コンブチャの名の由来は、アメリカに韓国経由で「紅茶きのこ」が入ったことから韓国語で菌のことを“KOM”と発音することもあり、変化してKOMBUCHAになったと言われているそう。

お茶に砂糖を加え、酢酸菌と酵母由来から生まれたスコビーを入れると、酵素と糖をエサに発酵をはじめます。その発酵したドリンクがKOMBUCHAです。

コンブチャは生きた菌を腸内に届け、腸内環境のバランスを整えて健康維持をサポートします。

 

KOMBUCHAの醸造過程を見学しながら味わえるスポット


埼玉県川口市にあるKOMBUCHA醸造所「TUNE BREW KOMBUCHA Brewery & Tap Room」では、醸造過程を見学し、KOMBUCHAを醸造場所で直接飲むことができます。オリジナルをはじめ、ミントグレープ、ジンジャーなど、さまざまな味のKOMBUCHAを飲みながら、知識をより深めることができる場所で、日本において唯一の生産規模を誇ります。

KOMBUCHAだけでなくクラフトビールも味わえるでビール好きの人にもオススメです。

 

TUNE BREW KOMBUCHA Brewery & Tap Room
(チューンブルー コンブチャ ブルワリー アンドタップルーム)

住所:埼玉県川口市領家5‐4‐1(本社CAMPUS内)
TEL:048‐222‐1171
営業時間 :10:00~17:00(火~土曜日)
※日・祝日休み/月曜日が祝日の場合は火曜日が休み
座席:10席
メニュー:KOMBUCHA(オリジナル、ミントグレープ、ジンジャー、ハイビスカス・レモングラスなど)、KOMBUCHA Flight(飲み比べセット)、Craft Beer

 

心も身体もヘルシーな日常にコンブチャを取り入れてみては?

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories