アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.10.28更新
ayaka
ハワイアンな料理からビーチで楽しめるカクテルを一挙紹介

ハワイ料理の魅力はビーチに引けをとりません。ハワイの複雑な文化と歴史をバックボーンにして生まれた個性溢れる料理の数々は、当地のロケーションやアクティビティにも負けない魅力があります。

例えばハワイ王国以前からのハワイ人による伝統料理です。主食だったタロイモのペーストであるポイ、宴会でよく出されるハワイ風豚の丸焼きであるカルア・ピッグ、ハワイ王国風のビーフジャーキーであるピピカウラ、ココナッツミルクを固めて作られるスイーツのハウピアなどです。

さらにアメリカをはじめ、世界各国からの移民の食文化を吸収したことによって定着、または生まれたアドボやマラサダ、ステーキ、ガーリックシュリンプなどの料理も見逃せません。

影響を与えた外国人には日本人や日系人も含まれており、日本でも近年メジャーになってきたハンバーグ丼のロコモコや、ハワイ風おにぎりのムスビ、ハワイアン寿司、中華麺を用いた麺料理のサイミン、さらに伝統料理のポキまたはポケにおける刺身のエッセンスなどにその影響が見られます。これらの料理に加えて、定番のプレートランチでは付けあわせとして白米がつくことも多く、ステーキやガーリックシュリンプをおかずにご飯を食べることもできます。

さらに近年では日本食のブームもあり、日本から進出したラーメン屋や居酒屋なども増えており、滞在中に日本の味が恋しくなっても問題はないでしょう。日本人にとってハワイの食文化は、エキゾチックかつとっつきやすい食文化です。世界各地の文化から影響を受けて育まれたハワイの食文化は、喜びの分かち合いを重視するアロハ・スピリットを体現していると言っても過言ではないでしょう。

 

■穏やかなひと時を演出するハワイアンカクテル


ハワイの食文化が持つ魅力は、バリエーション豊かな料理に留まりません。ビーチを楽しんだ後の浜辺やプールサイド、ハワイの各地に点在するバーなどで飲むカクテルも、ハワイ旅行のお楽しみの一つと言って良いでしょう。ハワイを思いっきり楽しんだ後に飲むハワイアンカクテルは、素晴らしい思い出のひと時になるはずです。

ハワイアンカクテルは様々なものがありますが、それらの中でも有名な物の一つが「マイタイ」でしょう。元は1940年代にアメリカのカリフォルニア州で生まれたカクテルですが、ハワイでも愛されているレシピです。ダークラムをベースにライムジュース、オレンジキュラソー、アーモンドシロップなどを加えて作られており、フルーツやミントなどで華やかに飾られて供されます。ハワイでのひと時に相応しい一品ですが、かなりアルコールが強いカクテルでもあります。

お酒に弱い人なら、同名の映画も有名な「ブルーハワイ」の方が良いかもしれません。メインとなるホワイトラムと、青い着色料を加えた蒸留酒の一種であるブルーキュラソーを用いた、ワイキキビーチの海を思わせる綺麗な青色のカクテルです。ラム酒やブルーキュラソーを用いているため、アルコール度数は日本酒と同じくらいあります。それでもマイタイよりは度数が低いため、いくばくか飲みやすいはずです。

カキ氷のシロップに同名の種類がありますが、このカクテルが名前の由来とされています。マイタイとブルーハワイはそれぞれ毛色が違えど、どちらもハワイを代表するカクテルです。ハワイの地を訪れたら、ぜひ飲んでみる事をお勧めします。

 

■飲みきれないほどあるハワイアンカクテル


ハワイで愛されているカクテルは、マイタイとブルーハワイだけではありません。一度バーで遊んだだけでは飲みきれないほどの様々なレシピが存在します。

イチゴや生クリーム、ココナッツクリームによる赤と白のコントラストが美しく、その名のとおり浮かぶ溶岩を表現した「ラバ・フロー」。ラム酒とバーボン、キュラソーを合わせてマンゴージュースなどを加え、マドラー代わりに孫の手が添えられる「トロピカルイッチ」。シャンパンベースのカクテルであるミモザのオレンジジュースを、アプリコットネクターとパイナップルジュースに置き換えた「ハワイアンミモザ」。ライトラム、パイナップルジュース、ココナッツミルクをシェイクしたプエルトリコ発の「ピニャ・コラーダ」などです。この他にも数え切れないほどのカクテルが存在します。

さらにカクテルのレシピは、各々のバーによって多種多様に違いがあります。ブルーハワイにはココナッツミルクを加えるブルーハワイアンと呼ばれるバリエーションがありますし、トロピカルイッチにパッションフルーツのピューレを使う事もあります。カクテルのグラスに添えられるフルーツなどの飾りも、それぞれのバーテンダーによって様々な工夫が施されています。これらの違いまで考慮すると、ハワイのカクテルは現地のイマジネーションの数だけ存在するとさえ言えるでしょう。

旅行などでハワイに来た時は、色々なバーやレストランを試してみるべきです。既存のカクテルへの先入観を壊されるような、鮮烈な体験があなたを待っています。奥深いハワイのフードとリキュールを、心行くまで楽しんでください。

 

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ