アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.10.25更新
Hazuki
ハワイで使える英語「とりあえず」ってなんていうの?

日々の会話の中はもちろん、ハワイ滞在中にも、
現在の状況などを説明したい時に「今」や「今のところ」、「とりあえず」などと言いたい時がよくあると思います。
「今」と言えば、”now”。
これは間違いではないのですが、他にもいろんな「今」があります。
状況に応じて使い分けることができると会話の幅がグッと広がりますよ!


now / right now = 今のところ、ちょうど今、たった今


“now”に”right”をつけることで意味が強調されます。
その瞬間のことを言う時に多く使われます。日常的に頻繁に耳にする言葉でしょう。

 

例文:
I’m out of the office right now.
私は今オフィスにはいません。

I have to do my laundry right now.
今すぐ洗濯しないといけない。

 


at the moment = 今のところ、ちょうど今、たった今


ニュアンス的にも”now”や”right now”とほとんど変わらないのですが、
気持ちやや”at the moment”の方がフォーマルというか、丁寧な響きがあります。
でもほとんど同じと考えて良いです。
使い方も”now”や”right now”と同じ。
ちなみに、私筆者は仕事の電話などでは”at the moment”を使うことが多いです。

 

例文:
Sorry he is busy at the moment.
申し訳ありません、彼は今手が離せない状態です。

I live in Tokyo at the moment.
現在は東京に住んでいます。

一点気をつけたいのが、例えばお母さんが子供に向かって
「今すぐ部屋を掃除しなさい!」などと言う時には、”at the moment”ではなく、”now”や”right now”を使います。

 

 

so far = 今のところ、これまでのところ


“So far”も良く使われる表現ですが、”now”や”right now”、”at the moment”とは違います。
過去のどこかの時点から今に至るまでというニュアンスが強く、
例えばレストランなどで店員さんとこんな会話をすることがあります。

 

例文:

店員:”How’s everything so far?” 
今までのところ(食事など注文したもの全て)いかがですか?

客:” so far, so good.”
今のところ良いです。

このような会話は、ハワイを始めとした英語圏のレストランではとてもよくある会話です。
店員さんはお客さんが席についてから”How’s everything so far?”と聞くまでの間にサービスやお料理の味など、
レストランで過ごしている時間全てについて問題なかったか声をかけてきてくれているのです。
それについて、” so far, so good.”でそれまでの時間全て問題なく良いということを返しているということになります。


for now = 今のところ、さしあたり、とりあえず今は、ひとまず


「とりあえず」のニュアンスが強い表現です。その場の対応に対して使われます。

 

例文:

Let’s order just a salad for now.
とりあえずサラダだけオーダーしよう。

That’s enough for now.
とりあえず今はそれで十分。

いかがでしたか? 少しずつ覚えて使ってみてくださいね!
Good luck!

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ