アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.10.17更新
ayaka
ビーチで自信を持てるボディ作りに挑戦!

 

ハワイでの時間をより充実させたいなら肉体改造


ハワイに行くならビーチを外す手はありません。サファイアに例えられる事もある鮮やかな海と白い砂浜は、ハワイが持つ魅力の代表格です。

しかしビーチをエンジョイするとなると、多くの人にとって悩ましいのが身体に関する悩みです。体型やボディライン、無駄毛や肌のコンディションなど、完璧を追い求めるとキリがありません。

それでも人前に出るなら、今よりもベターなボディにしておきたいのが人情でしょう。もしハワイに行くまで時間があるのなら、常夏の楽園に向けて肉体改造をしてみませんか。

地道な努力が必要なダイエットやトレーニング、スキンケアを継続するには、目標を設定してモチベーションをコントロールするのが効果的といわれています。ハワイのビーチで人目を気にせず過ごせる時間は、目標にぴったりであるはずです。

頑張って美しい身体と、ハワイでの楽しい時間の両方を手に入れましょう。

 

ダイエットはちょっとした工夫で賢く効果的に


肉体改造としてポピュラーなものと言えばダイエットでしょう。今や日本中で多くの人があの手この手で取り組んでいるダイエットですが、挫折する人は後を絶ちません。摂取カロリーをギリギリまで抑える生活を長期間続けることは、我慢強い人でもなかなか気力が持たないものです。

摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすのはダイエットの王道ですが、間違った方法でやりすぎると代謝の低下や食事制限の中断により、リバウンドを引き起こしてしまう可能性があります。ダイエットの食事制限は計画的に無理なく、そして理論的に行わなくてはなりません。

 

おすすめは低炭水化物ダイエット


効果的な食事制限といえば低炭水化物ダイエットでしょう。炭水化物の摂取量を減らすことで脂肪を燃焼しやすい身体をつくるダイエットであり、近年において爆発的に普及した手法です。野菜類や海藻類などダイエットにありがちな食材だけではなく、昔のダイエットだと控えなければならなかった物も口に出来るのがメリットです。

例えばお肉です。高たんぱく質な食材である事から、低炭水化物ダイエットの食事にぴったりです。選ぶとしたら運動時の脂肪燃焼に効果があるとされるカルニチンが多く含まれる、牛肉や羊肉が良いでしょう。

さらに油の類も使えますが、油の中でも身体によいものが推奨されています。魚油やオリーブ油、ココナッツ由来のMCTオイルなどであり、アーモンドなどのナッツ類にも良質な油が含まれている食材があります。これらの油をトランス脂肪酸などが含まれた油よりも多く摂るように努めましょう。

楽そうに思えるかもしれませんが、始めてからしばらくは糖類が恋しくなると言われています。ブランのパンなどを用いて無理なく欲求に対応する事が大切です。

また糖類制限を厳密に行うと危険な物まで含めた様々な弊害があるため、あくまで減らすレベルに留めることをお勧めします。

どうしても白いご飯がやめられないのであれば、おかゆにして食べると良いでしょう。水分が多くなるので炭水化物の量を減らせますし、おかゆに合うおかずなら梅干など低カロリーにすませられるはずです。

 

適度な運動でメリハリの利いたボディに


肉体改造には運動も大切です。消費カロリーを増やせるのでダイエットにも効果があり、適度な運動はストレスの解消にもなります。

効果的な運動として有酸素運動を挙げる人が多くいますが、現在はむしろウェイトトレーニングの方が良いと言われています。多くのエネルギーを消費しますし、筋肉の総量が増えて基礎代謝が増加する事も期待出来るからです。

男性なら問題にしないかもしれませんが、女性だと筋肉が目立つ事を心配する人もいるかもしれません。しかしよほど筋肉を大きくし、かつ体脂肪率を極端に落とさなければ、まず心配は無用です。スポーツジムなどで積極的にトレーニングに励んでみましょう。

また運動に自信があるのならHIIT、高強度インターバルトレーニングをお勧めします。全力でダッシュをするようなきつい運動を短時間続け、直後にジョギングのようなゆるい運動を行い、さらにその直後にきつい運動というサイクルを続けるプログラムです。短い時間でも脂肪燃焼に効果があるとされています。非常にきつい手法ですが、効果を求めるならお勧めです。

 

細部までこだわって理想に近いボディへ


できれば髪のケアやスキンケア、体臭のケアにもこだわるべきです。特にダイエットを平行している場合、肌や髪の潤いがなくなってしまう場合があります。さらに低炭水化物ダイエットの内容によっては、口臭や体臭が出る場合もあります。苦労して身体を作っているのですから、台無しにならないように気をつけましょう。

また何事に関しても無理は禁物です。身体を壊してハワイ行きがふいになる状況だけは避けるべきです。様々な苦労と気配りを乗り越えれば、ハワイのビーチでの誰に恥じることも無く楽しめる時間が、その日まで頑張ったあなたを待っています。

アロハスピリットあふれる彼の地で、最高のひと時を楽しんでください。

 

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories