アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.10.3更新
KIKO
ハワイを格安で巡る!【アラモアナショッピングセンター】へGO!

 

『アラモアナショッピングセンター』はブランドショップも多いので、お金がかかると思われがちですが、アート体験、フラショー、フードコートがあるので安く楽しむこともできます。

洋服を買わなくても楽しめるアラモアナショッピングセンターとは?

 

ポイント1:まずはアラモアナショッピングセンターのホームページをチェック!


ハワイに行くと楽しいのがショッピング。そんなハワイの中でも、最初はここに行っておけば間違いないとされるのが「アラモアナショッピングセンター」です。ホノルルにあるショッピングセンターで、近くには「アラモアナホテル」があります。大型ショッピングセンターで、「ウォルマート」も近くにあります。

「ABCストア」に「シャネル」、「J.Crew」、「THE NORTH FACE」、「T&Cサーフ・デザインズ」、「アバクロンビー&フィッチ」、「アルマーニ・エクスチェンジ」など、ブランドショップもたくさん。

アラモアナショッピングセンターにはホームページがあるので、ハワイ旅行の前に一度チェックをしておきましょう。とても敷地が広く、新しい店舗も増えているので、行きたいショップもリストアップ!そうしないと全て巡るのに時間がかかっちゃいますよ。

このホームページ、日本語表記なのも嬉しい点です。例えば、ハワイへの同行者が英語を苦手としていても、日本語表記のホームページならチェックしやすいです。最近ではGoogleの翻訳機能があるものの、英語表記を翻訳すると変な日本語になっていることもしばしば。最初から日本語表記になっているので助かります。

 

ポイント2:アラモアナショッピングセンターは無料で楽しめる!


このホームページを見ていてわかることがありますね。そうです、日本のショッピングセンターと同様、無料イベントが充実しています。日本でもショッピングセンターなどでは土日になるとショーや体験イベントがあったりします。それと同じく、アラモアナショッピングセンターでもイベントが開催されています。

●現在開催されているイベント
* アラモアナセンターフラショー @センターステージ (毎日13時~13時20分)
* アラモアナセンターアートウォーク (自由見学)

アラモアナセンターフラショーは、センターステージで開催されている恒例イベントです。毎日13時~行われているので、例えばレストランでお昼を食べた後、食後の腹ごなしとしてフラショーを見るのも楽しいです。

ブランドショップもあるアラモアナセンターですが、飲食店はそこまで値段も高くありません。日本でもおなじみのプレッツェル「AuntieAnne’s」、ホットケーキの「エッグスンシングス」、他にも「Honolulu Cookie Company」、「アイランド・クレープ&レモネード」、「アロハ・ジェラート」、「ゴディバ・チョコラティア」、サンドイッチの「サブウェイ」などがあります。いわゆる軽食が本当に充実しているんですね。

ホットケーキの「エッグスンシングス」はハワイだと行列が少ないタイミングもあったりするので、日本より快適に食べられることだってあるかも…。

また、コーヒーショップ「アイランド・ブリュー・コーヒー」や「アイランド・ファイン・バーガー&ドリンク」、「コーヒービーン&ティーリーフ」のほか、ニーマンマーカスには「エスプレッソ・バー」もあって、コーヒーを飲みたい時にもいくつかの店舗から選ぶことができますよ。

そう考えると日本の大型ショッピングセンターに近いのかも…。

伝統的なフラカヒコ、現代のフラが組み合わさった20分の無料フラショーは、夜、正式なフラショーとして見るなら料金を払うところもある中、アラモアナショッピングセンターなら無料。そして、毎週日曜日はアラモアナ・ケイキフラショーが開催されるので、滞在中に日曜日があるなら2種類のフラショーを見ることができるということ!このフラショーを見るために何度も訪れたくなりますね。

 

ポイント3:気になる!ハワイ・アラモアナショッピングセンターでアートウォーク


アラモアナショッピングセンターではアートウォークもできます。そして、鑑賞料金も無料。アラモアナショッピングセンター内には、日本でも圧倒的人気を誇る草間彌生さんの作品「かぼちゃ」があります。場所はモールレベル2階。2016年に寄贈された作品は、高さ約1.8メートルだそうです。

ショッピングセンター内を歩いていると、偶然発見するアート作品。ハワイの人は、お買い物をする時にアート作品に接していると考えるとすごく素敵です。絶好の写真スポットなのでお忘れなく!

アラモアナショッピングセンター内で鑑賞できる作品はこちらを参考に。草間彌生さんの「かぼちゃ」も含めると6作品が鑑賞できます。ジェラルド・ツタカワ作の「キアイ」、アアシカ&タニーシャ・クーニャの「ケ・アロハ・オ・カ・アイナ」、ブンペイ・アカジの「マヌ・レワラニ」、スティーブン・フリードマン「メモリー・コンテイナー」、ジョージ・ツタカワの「ワイオラ」。

写真を撮影したりしてハワイの思い出を作るのもぴったりなアートウォーク。草間彌生さんの「かぼちゃ」は日本でも限られた美術館にしかありませんから、本物を見て迫力を体感したい人は、アラモアナショッピングセンターに行ってみましょう。

 

ポイント4:滞在日に何がある?!ハワイ・アラモアナショッピングセンターでのイベント


ハワイ滞在が決まったら、直前にアラモアナショッピングセンターで何のイベントがあるのかをチェックしておくといいですね。現在は、毎週日曜日、朝9時から12時までファーマーズマーケットが開催されています。現地でペンションに宿泊したりするのならファーマーズマーケットで新鮮な野菜を購入してBBQしたりするのもいいかもしれません。

先述したフラショーもイベントのページにあるので、旅行前、事前にイベント情報のページを見てみてください。自由行動の予定も立てやすくなりますよ。

 

最新の記事をもっと見る >

    

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ