アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.8.17更新
れい
ハワイでも美肌キープ!効果的なスキンケアはコレだ!

ハワイでビーチライフを思う存分楽しみたい!
でも肌は絶対焼きたくない、美白を貫きたい、美肌を維持したいなど、女性のお肌の心配は尽きませんよね。

ハワイの紫外線はとても強いです。

特に日本人は外人と比べて皮膚も弱いですし、国内よりもハワイの紫外線は強力なので(最大日本の6倍!)、普通の紫外線対策では不十分になってしまうでしょう。

それではハワイでも美白・美肌を守るためにはどのような対策が必要なのか、ご紹介していきましょう。

 

 

UVリストバンド


ハワイには面白い商品が売られています。
日焼け止めは一回塗ればいいだけではなく、時間がある程度経過したら塗り直しが必要なのですが、どのくらいで塗り直したらいいのかわからないですよね。
そんな時の対策として、シールの色で塗り直しのタイミングというのを知らせてくれるシール(UVリストバンド)があります。

使い方も簡単で、シールを肌に塗って日焼け止めを塗るだけです。

時間がたつとシールの色が変わってくるので、適切なタイミングで日焼け止めを塗り直せて効率的です。

 

 

日焼けサプリメント


肌に直接塗る紫外線対策もありますが、中から紫外線対策する事も大事です。

それにはサプリメントが有効です!
外出の30分前に飲んでおけば、体の内側からしっかり日焼け対策できるでしょう。

どうして外出の30分前かというと、飲んでから3〜4時間程は紫外線ガードしてくれるからです。

メラニン産生を抑制してくれる「ブライトニングパイン」のサプリメントもおすすめです。

 

 

日焼け止めクリーム+帽子がマストアイテム


日焼けを避けるために、街を歩く時も露出を控え目にするのはもはや当然ですよね。

顔に日焼け止めクリームをつけるのも当たり前でしょう。そしてさらに帽子をかぶります。日焼け止めクリームだけでは不十分!
クリーム&帽子で徹底的に日差しからのダメージを避けます。

ちなみに日焼け止めクリームはSPFの高いものを選びます。日本ではSPF50くらいだと高い方ですが、ハワイには100なんてものもあります。

ハワイのスーパーにも紫外線対策用のクリームが充実していてユニークなものもあるので、ぜひご覧になってみてください。

SPFの数値はボトルに必ず記載されているので、買う前に必ず確認しておきましょう。

肌を小麦色に焼くためのクリームとお間違えないように。

肌が弱い人、炎症が心配な方はアロエ配合のものがおすすめです。

ちなみに肌だけでなく目も日焼けするので、紫外線対策用のコンタクトレンズやサングラスを身につけている人もいますよ。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories