アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.8.2更新
Hazuki
ハワイのビーチは日差しが強い!『日焼け』にまつわる英語表現

ハワイのビーチは日差しが強いですよね!
日焼けしたい人も、したくない人も、お肌へダメージを与えないようケアは必要です。
ビーチに日焼けはつきもの!
万全な日焼け対策をしていない場合でも、現地で通じる表現さえ覚えていれば怖くない!
いよいよ夏本番!日焼けにまつわる英語表現を見てみましょう!

 

 

日焼けって英語でなんて言うの?


「日焼け」は英語で”suntan”と言います。
「日焼けした肌」と言いたい時には、”tanned skin”と言ったりします。
”sun”がなくても”tanned”で「日に焼けた」「日焼けした」という意味になります。

 

ところで、ビーチで日焼けし過ぎて、まさに文字通り痛い思いをしたなんて経験がある人も多いのでは?
この場合は”suntan”なんていう優しい表現ではなく、”sunburn”と言います。
”burn”とは「焦げる」ことを意味する言葉ですから、そのまま「焼きすぎ」た状態を表していますね。

 

 

日焼けにまつわる表現


・日差しsunlight / sunshine

・紫外線:ultra violet

これぞ、お肌の敵!というのは言い過ぎでしょうか。日焼けをしたくない人にとってはまさに敵ですね。
そう、日本語でもUVと言いますよね。これはultra violetの略なのです。

 

・紫外線対策:UV protection

単に「日焼け対策」「日差し対策」のようなニュアンスだと、”sun protection”でOK。

 

・日焼け止め:sunscreen

sunblockという場合もあります。

 

・ベタつき:stickiness

「ベタついている」状態は”sticky”です。

 

・日焼け中毒:tanorexia

スラングですが、日焼けをしてもしても足りないという日焼け好きの人のことを指す言葉です。
語源になっている”anorexia”は「食欲不振」を意味しています。それに日焼けの”tan”をくっつけた造語です。

 

 

日焼けにまつわる例文


I’m gonna go to the beach to get tanned tomorrow.
明日は日焼けしにビーチに行くの。

I need to buy a good sunscreen doesn’t have stickiness so much.

ベタつきのない日焼け止めを買わないと。(買う必要がある)

I got really bad sunburned while I was sleeping at the beach.

ビーチで寝てたらひどい日焼けをしてしまった。

 

いかがでしたか?少しずつ覚えて使ってみてくださいね!
Good luck!

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories