アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.1.29更新
Editor in chief / Hannah Maruyama
MADE IN HAWAIIからセレブリッチなチャーム付きまで♡おすすめビーサン3選

ビーチライフスタイルの足元といえば、ビーチサンダル。ビーサンなしのビーチライフは存在しない! そこで、編集部がおすすめのビーチサンダル3つをご紹介します!

 

  • MADE IN HAWAIIの老舗“ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)”

創業は1946年。ハワイへ移住した本永瀧蔵氏が原型を作り、息子のエドワード・本永氏が設立したビーチサンダルブランドです。デザインから製造まで、地元ハワイでやることにこだわったサンダルで、一度履いたら手放せなくという極上の履き心地。熟練された職人技が光るハンドメイドです。

 

■トレンド&美脚見せを叶える“POPITS(ポピッツ)”

カリフォルニアで誕生し、ハワイで育ったと言われているセレブリッチなビーチサンダル“POPITS(ポピッツ)”。特徴はフラット、5cmヒール、7cmヒールの3種展開であることと、200種以上のバリエ豊富なチャームを組み合わせ、自分のオリジナルカスタムビーサンが作れるところ。

マイリー・サイラスやセリーナ・ゴメス、ジェシカ・アルバなどのハリウッドセレブのお気に入りで、ハワイ在住の吉川ひなのさん、タレントの千秋さん、モデルの森泉さん、森星さん姉妹も自分のオリジナルの組み合わせをSNSで紹介したり、愛用者なのだそう。

世界11ヵ国で展開しているそうですが、ワイキキ店は品揃えナンバー1! ぜひレアなチャームで差を付けちゃいましょ。

 

  • UGG Australia(アグ・オーストラリア)のふわサン

シープスキンブーツで有名なオーストラリアブランド“UGG Australia”。こちらの代名詞であるシープスキンが中敷きとなったビーチサンダル。ふかふかでいて、サラリととしたシープスキンは、暑そうだけれどサラッとしていて、夏でもOK。朝晩冷えるハワイの冬にもフィットする1足です。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories