アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2017.6.19更新
しゃちここ
心を癒すハワイの神話が残る癒しスポット8選

ハワイは、美しい海と豊かな自然があるだけではなく、癒しスポットも多数存在しています。

せっかく旅行で出かけるなら、ハワイのマナ(エネルギー)を感じられる神話と神々の伝説が残る癒しスポットに出かけてみませんか?

ハワイアンが大切に守ってきた神聖な場所を訪れれば、きっと自然のパワーを感じることができるのです。

本物のハワイの文化や神話に触れることができる癒しスポットをご紹介します。

ハワイの神話と神々

ハワイの地元住民であるハワイアンは、古くからハワイ王家に伝わる神話を信じてきました。

今でも生粋のハワイアンの中には神話を信じ、聖地を大切に守っている人もいらっしゃいます。

そんな、ハワイの神話と密接に関係する神々をご紹介します。

ハワイを代表する四大神とその他の神々は次の通りです。

四大神
* カナロア・・・海と死者の世界の神
* クー・・・・・山と海、戦いの神
* ロノ・・・・・豊穣と農耕の神
* カネ・・・・・生命の神であり万物の根源

その他の神々
* ハウメア・・・・・安産と豊穣の女神
* カポ・・・・・・・フラと豊穣の女神
* ワケアとパパ・・・夫婦の神、夫がワケアで妻がパパ
* ペレ・・・・・・・火の女神
* カマプアア・・・・ペレの夫で農耕の神
* ヒイアカ・・・・・フラの女神
* ラカ・・・・・・・雨と音楽、豊穣の女神

ハワイにはたくさんの神々がいますが、それぞれ興味深い神話が残っています。

例えば、夫婦の神であるワケアとパパの子供が死産で生まれたので埋葬したらタロイモの芽が出てきたとか、火の神ペレの夫であるカマプアアは、普段は美男子ですが、怒ると8つも目がある豚になると言われているのです。

このような神話や神々の伝説が残る癒しスポットがハワイ各地に残っているのです。

おすすめのハワイ癒しスポット8選

「ペレの椅子(オワフ島)」

火の神ペレは、神話の中でも美しい女神とされていますが、嫉妬心が強く、わがままで短気な性格で恐れられている女神です。

普段はキラウエア火山に宿っているのですが、ペレが腰かけた椅子だとされる岩がオアフ島のパワースポットになっています。

ペレの椅子には、強力なマナ(エネルギー)があると言われていて、金運や仕事運が良くなるそうです。

恋愛関係のお願いをすると嫉妬されることがあるので、頼んではいけません。

「カアヴァの谷(オワフ島)」

古代のハワイ王家は、神々の子孫だったという言い伝えがありますが、ハワイ王家の神聖な聖域がカアヴァの谷です。

こちらは、ハワイの王族しか入ることができなかった場所で、断崖や谷があって、自然も美しく心洗われます。

こちらには、古くからの言い伝えで天国と地獄の境目があるそうで、感じる人は特別なパワーを強く受けるそうです。

「キラウエア火山ハレマウマウ火口(ハワイ島)」

ハワイアン達が最も恐れ、最も敬うと言われている神が火の女神ペレですが、ペレが済んでいると言われているのが、キラウエア火山ハレマウマウ火口です。

ペレは、ハワイの神々の中でも類まれな美貌で知られていて、美しさと気性の激しさを併せ持った女神とされています。

古くからキラウエア火山が爆発するのはペレの怒りをかった為だと言われてきました。

その為、ペレへのお供え物をハワイアン達は欠かしたことが無いそうです。

「ケアイヴァ・ヘイアウ(オワフ島)」

ハワイアン達は、昔から自然のエネルギーによって病気などが治ると信じていました。

ケアイヴァ・ヘイアウは、その中心的な存在の場所で、ここに来れば病気などが治ると信じられていたのです。

ここには、医師に囲まれた聖域がありますが、医師の一つ一つにもマナ(エネルギー)が宿っているので触ってはいけないそうです。

古くから、人々の健康を願ってきた神聖な地だけに、厳粛な雰囲気が漂っています。

「マウナケア山(ハワイ島)」

火の女神ペレの宿敵と言えるのがマウナケア山に住んでいると言われている雪の女神ポリアフです。

マウナケア山は、標高が4,000m以上ある美しい山で、雪が降り積もり「白い山」という別名があります。

わがままで短気な火の神ペレとの女神ポリアフは何度も戦い、その都度の女神ポリアフが勝利したそうです。

白く美しいマウナケア山との女神ポリアフをハワイアン達は重ねてきたのかもしれません。

「聖地クアロア(オワフ島)」

ホノルルから車で約1時間の場所にある聖地クアロアは、古くから王族の子息が教育を受ける場所とされていました。

こちらには、当時、多くの神殿が存在し、伝説も多数残されています。

聖地クアロアからは、王族だけが付けられる装飾品や銅像なども出土しているのです。

「コオラウ山脈(オワフ島)」

コオラウ山脈にも、多くの神話が残されています。

コオラウ山脈には、洞窟がたくさんあるのですが、火の女神ペレの夫でイノシシの化身とも言われているカマプアアが掘ったと伝えられているのです。

カマプアアは、火の女神ペレに追われて、この地に洞窟を掘り隠れました。

多数ある洞窟の中にはホロアペエという洞窟があるのですが、「隠れる」という意味があります。

「チャイナマンズ・ハット(モコリイ島)」

通称チャイナマンズ・ハット(中国人の帽子)と呼ばれているモコリイ島にもハワイの神話があります。

火の神ペレには、女神ヒイアカという妹がいますが、フラの女神ヒイアカもペレに負けず劣らず勇敢な神様で、この地でオオトカゲを退治したといわれているのです。

オオトカゲを退治した際、トカゲの尾が切り離され、それを女神ヒイアカが投げ込んで島になったという伝説があります。

ハワイの癒しスポットを巡る方法

ハワイの癒しスポットを巡るには次のような方法があります。

* 観光ツアーに参加する
* レンタカーを借りる
* レンタサイクルで巡る

ハワイは観光の島なので、多彩な観光ツアーがあります。

神話の癒しスポットを巡る様なツアーもありますが、自分が行きたい所が必ず入っているわけではないのでツアー内容までチェックしておいてください。

ハワイのオワフ島で癒しスポット巡りをするならレンタカーが一押しです。

なぜなら、ハワイは国際免許でなくても日本の免許証があればレンタカーを借りることができます。

道も広く、1時間もあればどこでも行けますし、交通ルールも難しくありません。

ただし、初めてのハワイでレンタカーは慣れていませんので気を付けた方が良いです。

近場の癒しスポットを巡るならレンタサイクルが良いですが、思ったより距離がある場所もあります。

気温も高く熱中症などになるケースも多いので、レンタサイクルで移動するなら数キロ以内にしてください。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories