アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.9.5更新
Tiger
【シーズン移住スタイル005】ロコライフに欠かせないスーパーマーケット

アロハ!Tigerです。コンドミニアムでの生活は、ホテル暮らしと違って、“ロコライフ”を味わうには最も適したスタイルと言えます。そして長期ステイのSurfトリップなら、滞在コストの都合もあるので、全部が全部外食していたら、食費がめちゃ嵩んでしまいます(泣 ですから、賢くスーパーマーケットを利用するのが正解ってことです!

 

アメリカ圏のハワイ。食費をおさえて賢くロングステイ


ハワイは言うまでもなくアメリカ圏。外食コストの相場は、決して日本と比較して安くはありません。

テイクアウトの“デリ”ならいざ知らず、ファストフードでも78ドル、レストランだとちょっとしたランチでも、10ドル程度はします。

マウイ島では平均的に1112ドルくらいの感覚で、チップを入れると日本円で1,500円前後ということですからね。

日本だと、いわゆる“インスタ映えランチ”の相場観になってしまいます(笑

だからこそ、サーファーなロコライフは、スーパーマーケット&デリをフル活用! 今回のステイでも、スーパーマーケットフル活用で、自炊を思い切り楽しみました♪


今回のステイ中、何度もお世話になった自然派スーパーマーケット「Down to Earth」。

看板からしてアロハスピリッツが漂うショップ。そして看板すら“インスタ映え”してしまうお洒落感がある。

ハワイはちょっとした風景&光景が絵になるからズルい(笑 

でもそれがハワイが観光地として世界中の人々から愛されるポイントでもある。

 

オーガニックやナチュラルフードが多く、「Safeway」などの大型量販スーパーよりも、ちょっと粋な品揃えがある。話題のバルク買いアイテムも豊富。ナッツ好きにはたまらない光景。

 

美味しくヘルシーなお惣菜の“デリ”が充実している。基本はコストセーブで食材を

買って料理をしているけれど、1日ドップリと波乗りを楽しみすぎた日などは、パッと買って帰って手軽にご飯にイイ感じ♪

量り売りなので、色々食べようとすると、結構いいお値段がしたりするので要注意。

 

次回は「Down to Earth」で見つけて思わず買ってしまったアロハなアイテムをご紹介します!

 

 

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories