アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.5.3更新
海山ヒロ
観ればハワイに行きたくなる!ハワイが舞台のおススメ映画・ドラマ10選

 

ハワイを舞台にした映画やドラマはいくつもありますし、舞台にしていなくともハワイでロケされた作品は沢山あります。そしてハワイ旅行前にそれらの作品を見れば、旅行がより楽しくなる事は間違いなし。もちろん、旅行後に追想するのもありです。
というわけで、観れば必ずハワイに行きたくなるおススメ映画・ドラマ10本をご紹介します。

 

オススメその1  『モアナと伝説の海』


これは2017年に日本でも大ヒットしたディズニー映画。ハワイの村長の娘モアナが半神マウイの力を借りながら、南太平洋を航海するお話です。彼女の行く手には実在する生き物や想像上の怪物、一つの生き物のようにうごめく波や島の自然が出てきますが、その色彩や造形の強烈な事! なにより全身にポリネシアン・アートの様な刺青のあるマウイはハワイそのものを体現しています。そうそう。ディズニーお得意の軽妙にして美麗な歌の数々も、あなたをハワイに連れ去ってくれますよ。

 

オススメその2 『ソウル・サーファー』


この映画は、ハワイの自然の怖さと厳しさ、だからこその美しさを感じたいならぴったりの作品です。なにしろこの作品は実話。幼少時代からプロサーファーになること目指してハワイの海に挑み続け、13歳のときにサメに襲われ左腕を失ったベサニーは実在の人物です。彼女を支える家族と、一度は絶望し、その後何度もくじけながらそれでも前を向き、ついには栄光を掴む彼女こそハワイアンの強さと優しさを体現しています。

 

オススメその3 『50回目のファースト・キス』


ドリュー・バリモアとアダム・サドラー主演のこのハートフルロマンティックコメディーには、オアフ島のあらゆる名所が登場します。東部ハワイカイ地区ハロナ・ビーチ・コーブ、主人公が働いているのはシーライフ・パーク。ラストシーンのアラスカの海は、実はヘエイアケア・ボートハーバーで撮影されています。
記憶障害の女性との恋愛という重いテーマも、ハワイの豊かな自然を舞台にすれば、どこか温かさが感じられるこの作品。旅行の前でも後でも、行っていなくとも楽しめる一本です。

 

オススメその4 『ジュラシック・パーク』


5作目の続編が公開予定のこの大ヒット映画の舞台は、中米沖にあるイスラ・ヌブラル島。しかし1作目が撮影されたのがハワイのカウアイ島であることは、有名な話です。ハワイ諸島の主要4島の中でもっとも小さく、美しい島カウアイ島。その圧倒的な自然美は、劇中の随所にみられます。例えば、主人公たちが島で最初に目にする海岸沿いの断崖絶壁は、カウアイ島のナパリコースト州立公園。また、ティラノサウルスの柵のシーンが撮影されたのは、ワイメアという町です。実際にカウアイ島はこの映画の聖地として世界中からファンが訪れていますから、旅行中に訪れてみては?

 

オススメその5 『リロ&スティッチ』


グッズが大人気のこのアニメ映画の舞台は、ハワイのカウアイ島。幼くして両親を亡くした5歳の少女リロと、彼女がハワイ語で「オハナ」家族を意味する不思議な生き物スティッチが巻き起こす想像を描いたこの作品。ハワイアンのおおらかさと懐の深さを感じるにはぴったりの作品です。

 

オススメその6 『ファミリー・ツリー』


この映画は、ジョージ・クルーニー主演のヒューマンドラマです。色んな悩みを乗り越え、家族が再生するストーリーと、オアフ島とカウアイ島の穏やかな自然、それに世界中のアーティストによるハワイ音楽のサウンドトラックが巧みに絡み合う良品。この映画には都会的なハワイはほとんど出てきません。ローカルな、ハワイの伝統的な雰囲気を味わいたいなら一押しの一本。

 

オススメその7 『ブルークラッシュ』


オアフ島のノースショアを舞台にしたこの物語は、カヴェラ・ベイ・ビーチやワイメア・ベイ・ビーチなどで撮影されました。サーフィンの映像は圧巻の一言。ハワイ旅行でサーフィンに挑戦しようと思っているなら、この作品は必見。また、主人公達がハウスキーピングとして働いているホテルは『JWマリオット・イヒラニ・リゾート&スパ』ですから、ホテル選びの参考にもどうぞ。

 

オススメその8 『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』


ジョニー・デップ主演のこの作品は、カリブ海が舞台ですが、ロケ地の一つにオアフ島の西側にあるハロナ・ビーチがあります。「エタニティビーチ」とも呼ばれるハワイアンにも人気のこのビーチは、ジャック達が人魚の涙を手に入れるために来た灯台のある入江です。もちろん実際のビーチでは映画の様に人魚が襲ってくることはありませんから、ご心配なく!

 

オススメその9 海外ドラマ『ロスト(LOST)』


この作品は、J・J・エイブラムスによるミステリー・アドベンチャーです。シーズン6まで放映されました。ハワイが舞台ではありませんが、南の島に墜落した飛行機の生存者たちがサバイバルするジャングルは、ワイキキから徒歩20分ほどでのマノア・フォールズで撮影されました。またハワイ州最高裁判所のすぐ近くにある教会も、英国のオックスフォードで登場します。美しいステンドグラスの中に、サーフィンをしているキリストがいるお茶目な教会が映像マジックで陰鬱な英国に様変わりしているところを、ぜひご覧あれ。

 

オススメその10 海外ドラマ『HAWAII FIVE-0』


ハワイ州の凶悪犯罪に立ち向かうべく結成された特別捜査チームの活躍を描いたこの作品は、1話完結型の刑事ドラマ。今時珍しく全編にオールハワイロケですから、ワイキキビーチやアラモアナビーチなどの超有名観光地で発砲シーンや、ワイキキから車で15分ほどのダウンタウンが何度も登場します。ハワイ最初の王様・カメハメハ大王の銅像で有名なハワイ州最高裁判所はなんとチームの本部になっていますから、これは観るしかないでしょう。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories