アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2018.5.3更新
Makana
クオリティ高め「フードホール」をたっぷり楽しむ♪アロハな新グルメスポット

 

フードコートの高級版と言える「フードホール」。クオリティの高いグルメフードを気軽に楽しめるので、ローカルだけでなく、観光客に人気です。今、注目のクヒオ通りにオープンした「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」と「ザ・ストリート」。2軒のフードホールを比較しながら、120%楽しむ方法をご紹介します。

 

1.滞在中何度も通いたい!デュークス・レーン・マーケット&イータリー


ハワイ州内最大の「ABCストア」が運営する「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」。フードホールの中にフルサービスのレストランと、マーケットが入り、一ヶ所でマルチにグルメが楽しめるのが特徴です。モーニング、ランチ、ティータイム、ディナーと1日に何度も通いたくなる便利なフードホールで、マーケットで生鮮品の買い物もできます。

 

●好きな席で自由に食事できるフードホール
好きなお店で注文し、好きな席で自由に食事ができるフードホール。100%ハワイ産ビーフパテが自慢のバーガー、朝食にもおすすめのベルギーワッフルなど質にこだわるフードメニューばかりです。その場でできたての味を手軽に味わえる「スピットファイヤー」のチキンは特におすすめ。コナコーヒーを揉み込んで焼き上げるロティサリーチキンは、ハワイならではアロハフードです。朝早くから夜遅くまで、いつでもカジュアルに食事が楽しめます。

 

●フルサービスのレストラン
テラス席とカウンター席の利用ができるフルサービスのレストラン「バサルト」。開放的なアロハな雰囲気のテラス席でワイワイ食事するも良し、バーカウンターで一人サクッとお酒を味わっても良しです。シーフードなどおつまみメニューも充実しているので、地ビールやワインと一緒に味わうのがおすすめ。15時から18時のアロハなハッピーアワー限定メニューもあるので、お見逃しなく!

 

●豊富なテイクアウトメニュー
店内で食事する時間がないとき、宿泊先ホテルで食べたいときはテイクアウトが便利です。焼き立てフォカッチャ、店頭に並ぶ作りたてのパン、ハワイ産ジェラート、タピオカティーなどバラエティ溢れるラインナップ。100%コナコーヒーの「アイランド・グルメ・コーヒー」は、アプリを使用して好きな画像のラテアートを注文できます。

 

●パワーアップしたマーケット
デュークス・レーンを運営するのは、ハワイ州内最大のコンビニエンスストアチェーン「ABCストア」。フードホール内のマーケットには、肉類や野菜、果物など生鮮食品がずらりと並び、品揃えがさらにパワーアップしています。ハワイらしいアロハなトロピカルフルーツが満載です。ハワイ滞在中、キッチン付きコンドミニアムを宿泊利用するなら、デュークス・レーンのマーケットで材料を調達し、毎日の食事を手づくり料理で楽しめます。ハワイ産のお酒類も種類が揃っているので、ひと通りチェックしてください。

 

 

2.パーティパスを上手に活用!ザ・ストリート


全米に多くのレストランを展開するミシュラン認定のシェフ、マイケル・ミーナ氏が監修する、ワンランク上の店舗が勢ぞろいした「ザ・ストリート」。ミーナ氏が認めた実力派シェフたちが手がける地中海料理やラーメン、アメリカンフードなどさまざまなジャンルの料理が選べます。プリペイドカードのようなパーティパスを上手に利用すれば、便利になるのでおすすめです。

 

●10店舗以上から選べるフードホール
「ザ・ストリート」には全部で10店舗以上のお店があり、好きなメニューを選べます。揚げたマウイオニオンを使ったハンバーガー、ラーメン・冷やし中華、バーベキュー、地中海・中東料理、イタリアン・ピザ、アサイーボウル、ポキ、シェイブアイス・スイーツ、チョコレートなど。アロハなローカルフードから和食、イタリアン、地中海料理まで充実のメニューです。

 

●ハッピーアワーは割引率が高い!
毎日15時から18時まではすべてのフードメニューが25%オフ(2017年9月調べ)。ビールやワインなど飲み物も大幅に安くなるので、気軽に利用するならアロハなハッピーアワーの時間帯ですね。

 

●パーティパスをシェアしてお得に楽しむ
「ザ・ストリート」の特徴は、各店舗でプリペイドカードのようなパーティパスが利用できること。首からぶら下げるストラップ付きのカードで、各店舗のサンプルサイズ・メニューを色々選んで味わえる、グルメなパーティ体験ができるカードです。4品用と7品用の2種類で使用開始から30日間有効なので、ハワイに滞在中に1~2品ずつ利用してもOK。利用方法はまず、店内の入口にあるインフォメーションデスクでパスを購入します。パーティパスが利用できるメニュー一覧があるので、7品用にするか4品用にするか選びます。お目当ての店舗カウンターでパーティパスを提示し、カードを手渡すと、クレジットカードのようにパスをスキャンするだけで注文完了。パスを提示するだけで、好きなメニューをサービスされるので、ちょっとしたVIP気分です。パスを7品用、4品用といくつか購入し、家族やグループでシェアして利用すると、みんなでいろいろなグルメが味わえるのでおすすめです。

 

ハワイのフードコートはより美味しく快適に進化しています。何よりカジュアル感覚で上質なグルメが味わえるのがウレシイですね。ハワイ滞在中、「フードホール」はマストなグルメスポットです。

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories