アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

アロハニスト、デビット スミスのお勧めハワイ ドライブの自由旅!
ハワイに行ったら一度は食べておきたい定番スイーツ「マラサダ」、
せっかくなのでハワイでしか味わえない美味しいマラサダを食べておきたいですよね!?

実は甘いものが大好きなhawaii.jp代表のデビット・スミスがおすすめのマラサダを教えてくれましたよ。

 

美味しいハワイ!オアフ島でオススメのマラサダは Kaimuki エリアにあるローカルに人気の「パイプライン」


 
史上最高のマラサダ、究極のマラサダという人もいる、人気のマラサダがあるのは、
「パイプライン・ベークショップ&クリーマリー(Pipeline Bakeshop & Creamery)」
 

カイムキのワイアラエ・アベニューと12thアベニューの交差点にあります。
ワイキキから15分程度のドライブで到着しますよ!
デビット・スミスがむか~し通っていたカイムキハイスクールもあるカイムキエリアですが、このあたりの場所は美味しいお店がたくさん並んでいるエリアなので、お腹に余裕があれば何店舗かまわってみるのもおすすめだそうですよ。

パイプラインのお店の外観にはロゴの水色が使われていて、ハワイのノースショアの海をイメージしたパイプラインという店名にぴったりのかわいしい雰囲気でマラサダへの期待も高まります♪

 

クリームなどは入っていない、シンプルに生地で勝負するタイプのマラサダです。
定番のクラシック(1.5ドル)をはじめ、
ココア(1.7ドル)、コーヒー(1.7ドル)、LiHing(1.7ドル)
そして、日曜日のみ提供されるシナモン(1.7ドル)があり、外側にかかっているお砂糖の味の違いとなっています。

注文してから揚げてくれるのでアツアツでふわふわのマラサダをいただくことができます♪
まんまるのかわいい形のマラサダは何度も何度も試作を繰り返して時間が経過しても脂っこくならずぺしゃんこにつぶれたりしないのが特徴!
次の日に食べても美味しかったです!

 

パイプライン・ベークショップ&クリーマリーの名前のとおり、さらなるスイーツの誘惑が!
お店には写真映えしそうなスイーツやアイスクリームがたっくさん!

カラフルなケーキボムは地元産のお砂糖やフルーツなどから出来たグレーズがかかったカラフルなケーキ。
人口着色料や甘味料などは一切使用しておらず、ナチュラルと地元産にこだわっているそうですよ。
 

自家製アイスクリームもすんごいおいしいです!全部のフレーバーを楽しみたい、、、、

 

イートインスペースもあるので、みんなでワイワイ食べくらべるのもよし!
マラサダやケーキはテイクアウトで、アイスクリームはイートインがおすすめ。

 

かわいいロゴを使ったグッズもあるのでお友達へのお土産にもおすすめです♪

マラサダをボックスで買ってビーチパークで海を眺めながら味わってみてはいかがでしょうか?

素敵なハワイ時間との出会いを!

■通常の営業時間
水曜日~土曜日午前7 : 00〜午後9:00
日曜日午前8: 00〜午後9 : 00
月曜日と火曜日:休業

レンタカーお得情報はこちら!

hawaii.jpスタッフEのプライベートハワイ旅行の様子を紹介しているこちらのレポート。

連載4回目はワイキキからレンタカーにのってアロハスタジアムのスワップミート(蚤の市)に寄り道しながら
ハワイといえばおさえておきたい定番グルメ、FORTY NINER(フォーティーナイナー)のパンケーキを食べにいきますよ!

★いままでの旅の様子はこちらからチェック
■その① はじめてのレンタカーをかりて出発、Giovanni’s Shrimp Truck へ。
https://hawaii.jp/archives/15492

■その② ノースショアドライブでおさえておきたいスポット紹介へ
https://hawaii.jp/archives/15567

■その③ マノアのお薦めスポット ポケ専門店「オフ・ザ・フック・ポケ・マーケット/Off The Hook Poke Market」
https://hawaii.jp/archives/15713

■旅で利用させてもらった アラモレンタカー×hawaii.jpのお得なキャンペーンはこちらから

 まずはアロハスタジアムのスワップミートへGO! 


ちょうどこの日はスワップミートの開催日だったので、目的地であるフォーティーナイナーパンケーキの手前にあるアロハスタジアムに寄り道してみることにしましたよ。
ワイキキからは約20キロくらいなので30分程車を走らせるといくことができます。

↓地図だとこのような感じです。

水曜、土曜、日曜に開催されるアロハスタジアムスワップミートは、ワイキキなどでみかけるお土産物やアロハシャツ、アクセサリーなど格安で購入できるスポットです、
ばらまき系のお土産を買うのにもおすすめです。

■Aloha Stadium Swap Meet
・営業時間【水・土曜】8:00~15:00、【日曜】6:30~15:00
・入場料【大人】1ドル、【11歳以下】無料
駐車場代は無料でしたよ!

午前中の早い時間で店じまいしてしまう店舗も多いとのことで早めの時間に行くことをおすすめします!
パウスカートや水着、アロハシャツなどたくさんのお店が立ち並んでいます。日本人はわりと少ないですが、たくさんの人が買い物にきていましたよ。
ちなみに、会場が広いので熱中症にならないように飲み物と日差し対策は忘れずに。

 いよいよ!FORTY NINER(フォーティーナイナー)のパンケーキを食べにGO~ 


アロハスタジアムで歩き回って疲れたので、いよいよ目的地のFORTY NINERへ向かいましょう。
アロハスタジアムからはすぐそこ、車で5分くらいの場所です。広い駐車場もあるので安心して停められます♪
フォーティーナイナーは、日本のテレビや雑誌でもたびたびとりあげられているロコに人気のカジュアルなレストラン。

↓こちらはGooglemapさんより外観!記事TOPの写真は別方向から撮影しましたよ。

とんねるずの きたなトラン(ハワイ編) の三ツ星認定店でもあります。
きたな美味いお店という認定ですが、思っていたよりもお店は綺麗で、地元感のある雰囲気を味わえてなんどかほっと一息、落ち着きます。
そういえば、壁には認定証やトロフィーも飾られておりました!

早速注文したのはお店の看板メニュー“フォーティナイナーパンケーキ”
テレビでも紹介されていた人気メニューですが、こちら、他では味わった事のない美味しさ!

バターミルク入りで作られたしっとりフワフワの生地に、温かい真っ白なハウピアソースがたっぷり♪上にのったクラッシュされたマカデミアナッツがいい香りです。
ソースは思ったよりも甘すぎずちょうどいい感じ、ふわふわもっちりの生地にココナッツの香りがいっぱいに広がってきてとろけるおいしさです!これは美味~
ちなみに「ハウピア」はココナッツの事です。ブーツ&キモズのマカダミアソースのパンケーキも好きだけど、こちらはそれともまた違うおいしさ!
考えただけでまた食べたくなってきた、、、、

甘いものを食べるとしょっぱいものが欲しくなるので、サイミンと、フォーティーナイナーベントウも発注!

サイミンはちょうどよりさっぱり塩味で甘いものとしょっぱいものでいい感じ!
優しい味にスパムの塩気でちょうどいい感じでした!(アロハスタジアムで歩き疲れたのでついついたくさん食べています)
ハワイに行くと色々なお店にサイミンがあるのでちょいちょい食べ比べをしたくなります。

「フォーティーナイナーベントウ」はがっつりいろいろ入っております、ガーリックモチコチキン、フィッシュ、カマボコ、テリヤキビーフ、スパム、フリカケライスと食べたいもの全部詰め込みました!みたいなメニュー。こちらもとっても美味しくってお腹がパンパンになるまで食べました。

いただいたメニューはどれも美味しく大満足でした!
きたな美味い店、というよりかは 老舗の地元に愛される美味しいお店でした、お店の方も親切でまたぜひいってみようと思います!
お店の方がきているTシャツも買えたりします、スタッフEは残念ながら若干ビッグなので、、、SサイズのTシャツしかなくあきらめたそうです、、、

hawaii.jpスタッフEのプライベートハワイ旅行の様子を紹介しているこちらのレポート。

連載3回目はノースショアドライブから戻りマノアへ!
マノアマーケットプレイスの向かい側にあるポケ専門店をご紹介します♪

★いままでの旅の様子はこちらからチェック
■その① はじめてのレンタカーをかりて出発、Giovanni’s Shrimp Truck へ。
https://hawaii.jp/archives/15492

■その② ノースショアドライブでおさえておきたいスポット紹介へ
https://hawaii.jp/archives/15567

■旅で利用させてもらった アラモレンタカー×hawaii.jpのお得なキャンペーンはこちらから

マノアはどんなところ???


マノア(Manoa)はホノルルの東部にあり、ワイキキやアラモアナセンターからも近く約1.5キロほどの場所にあります。
マノアの一番奥にはマノア滝(マノア・フォールズ(Manoa Falls))も有名。雨が多く、虹が多く出るまちとしても知られていますよ。

今回もちょっと写真がわかりにくいのですがドライブの途中で虹が見えましたよ!

マノアの滝へ向かう岩の多い熱帯雨林のトレイルなど、複数のハイキング コースがあります。マノア マーケットプレイスで週に 2 回開かれるファーマーズ マーケットでは、トロピカル フルーツや民芸品を販売。エリア内にはハワイ大学のメイン キャンパスもあります。

↓デビット・スミスがハワイ大学へ行ったときの体験記事はこちらからチェック
https://hawaii.jp/archives/15321

マノアのポケ専門店「オフ・ザ・フック・ポケ・マーケット/Off The Hook Poke Market」へ


2018年の10月にマノアに誕生したポケの専門店「オフ・ザ・フック・ポケ・マーケット/Off The Hook Poke Market」は、hawaii.jpでもよくご存じの方も多いでしょうか?ラブハワイコレクションサマーでもゲストで来日していただいた「The Dukes Of Surf」のリードボーカル、「JP LAM」さんが日本人オーナーさんと一緒につくりあげているお店とのことで、スタッフEも本場のポケをぜひ食べたいとのことで行ってきたそうです!

お店はかわいいエメラルドグリーンの外観でとってもおしゃれ、店内に入ると大きなロゴが壁に描かれていてこれまたおしゃれなカフェのような雰囲気です♪ショーケースにはずらりといろいろなポケが並んでいてどれも美味しそう~~

■注文の方法はというと、
サイズはMini($9.99)とRegular($11.99)の2種類がありました!けっこうなボリュームがあったので一人で食べる場合はミニがいいかもしれません。

・Mini($9.99) ・Regular($11.99)

■選べるご飯の種類は4種類ありました、サラダも選べます!

・White Rice(白飯)・Brown Rice(玄米)・Green Salad(サラダ)・Sushi Rice(酢飯)+$1

今回は Sushi Rice(酢飯)をチョイスしてみましたよ。なんと緑色のご飯でびっくりしたのですが、
なんと酢飯にはホウレンソウが混ぜてあるので緑色になっているようです。これがなかなか美味しいです!

■そしていよいよポケを選びます!
プラス50セントで2種類をチョイスすることができるので今回は2種類を選択してみました。
定番のポケから、オフザフックポケマーケットでしか食べられないものも!コールドジンジャーポケが大人気のようですが、
今回はワサビフリカケポケと定番のスパイシーアヒのポケをチョイス。
メニューはこちらの8種類でした。
・Shoyu Ahi・Spicy Ahi・Hawaiian Style・Cold Ginger Ahi・Miso Ginger Tako
・Kilauea Fire・Japan Deluxe・Wasabi Furikake Ahi

ちなみに 全8種類を少しずつ食べられるサンプラーセットもありましたので迷っちゃう方はそちらもいいかもしれません!

最後にトッピングを選びます。
・とびこ・天かす・ネギ・紫キャベツ などがありました!お好みで、チョイス。

さて食べてみた感想はというと、

■ワサビフリカケ
フリカケがかかっている珍しいポケでした!ワサビ味が効いていてフリカケがちょっと香ばしくとってもさっぱりしていておいしいかったです♪

■スパイシーアヒ
醤油味のマグロの漬けでちょっとスパイシーな味のポケで、トッピングの揚げ玉やネギとびことも相性抜群でこちらもかなり美味しかったです!リピートしたいおいしさでした!

大満足のスタッフEは お店で売っていたかっこいいキャップも手に入れたそうです!

■お店の場所はコチラ↓

ちなみに、こちらは以前にhawaii.jp主宰のデビット・スミスがお店に遊びにいったときの店内の様子です!
動画で見れますので参考までに♪ 動画に映っているのがJPさんです!スタッフEが行ったときには残念ながらあえず、、、とってもきさくな優しい方なのでお店にいらっしゃったらぜび声をかけてみてください~


↑写真左がJPさんです!

■最新情報はこちらのお店のFacebookも参考にしてみてくださいね!

https://www.facebook.com/OffTheHookPokeMarket/

  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ