アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

【お知らせ】出演ゲストは当日までに変更になる可能性がございます。

  

■若手プレイヤーからレジェンドまで!人気ウクレレプレイヤーが勢ぞろいするウクレレピクニック2017の2日間をお楽しみください!


・・・and so on
各プレイヤーの出演日は詳細をチェック!

  

■7月29日はロコガール達がイベントを盛り上げてくれます!


 

■Bliss(ブリス) instagram: bliss.hawaii
ハワイのヘルシー&セクシーな魅力あふれる新生ダンス&ボーカルグループBliss。”至上の喜び”という意味を持つグループ名
そのままに、ハワイの美しい自然にいる時のピュアな気持ちを歌とダンスで表現。メンバーは高いダンススキルを持つクリスティとアマニ、ロコティ
ーンの有名人レイラ、ギターも得意なユカの個性あふれる4人。ビヨンセの作品などでグラミー賞常連の作曲家によるオリジナル曲など、
デビューへの期待が高まっている。
 
■Lisa Armour (リサ・アーマー)instagram: lisa.hawaii
14歳とは思えないルックスて゛日本語のMCもOKの日米ハーフ。 横須賀生まれ、ハワイ育ちの日米ハ゛イリンカ゛ル。 ハワイ州の中学生の論文大会て゛
ファイナルに進出する頭の良さと向上心か゛魅力。数学ハ゜ス゛ルか゛趣味。おしゃへ゛り か゛大好きて゛、友達にクレイシ゛ーと言われる程ひょうきんな一面も。
ヨカ゛やヘルシーフート゛か゛好きな健康志向。ーハワイのファッションストア”Lilly & Emma” TV CM,広告モテ゛ル。TOKYO GIRLS
AUDITION モテ゛ル部門セミファイナル進出。

 

ライン

■7月29日フィナーレは日本とハワイの文化交流スペシャルステージを開催


 
・ninja beats
2014年4月結成。ウクレレ(SHIN)とヒューマンビートボックス(YUYA)からなる早稲田大学発の音楽ユニット。ループマシンやDJ機材を駆使し、既存の音楽ジャンルにとらわれない変幻自在なサウンドを創りだす。クラブから路上まで場所を問わずライブ/即興コラボレーションができることが強み。参加34か国5万組以上が参加する世界最大のバンドコンテストである、「EMERGENZA Music Festival 2015」にて総合優勝。2016年にはヨーロッパツアーやパリでのツーマンライブを成功させ、本格的な海外進出を加速させている。2017年5月、Red Bull Studios Tokyoにてレコーディングを行った新譜「RINNÉ」をリリース。
ホームページ:http://www.ninjabeatsofficial.com/
 
・けん玉ワールドカップとは?
けん玉ワールドカップは2014年よりスタートし、日本のけん玉発祥の地、広島県廿日市市で4年目を迎える世界最大のけん玉イベントです!
出場選手は毎年増え、国内外のけん玉プレーヤーが大集合するイベント!今回のウクレレピクニックでは、ハワイと日本の文化交流ステージとして、
7月22日、23日開催のけん玉ワールドカップのチャンピオン経験者を招いたコラボステージを実施!けん玉が体験できる一般社団法人グローバルけん玉ネットワークブースも登場するのでぜひ、ブースへも足を運んでみてくださいね。

けん玉ワールドカップホームページ
https://www.gloken.net/jp/w-cup/
GLOKENホームページ
https://www.gloken.net/jp/
 
・澤田響紀
1991年生まれ。神奈川県育ち。12歳のころに見よう見まねで津軽三味線を独学。14歳の時に澤田勝紀氏に師事。早稲田大学国際教養学部で学ぶ傍ら、2013年津軽三味線澤田流名取試験に合格。卒業後は早稲田大学津軽三味線愛好会三津巴(みつどもえ)で講師としての演奏指導だけでなく、独奏、合奏、バンドサポートなど様々な形で演奏活動に励む。数々の全国大会で入賞経験があり、津軽三味線甲子園ましろのおと杯で初優勝。2015年にはドイツで開催されたバンド世界大会「エマージェンザ」にてバンド日本代表として「ninja beats」のサブメンバーとして世界一に輝く。現在も国内外を問わず演奏活動中。

ホームページ:http://sawadahibiki33.com/

ライン

プロサーファー「アンジェラ・磨紀・バーノン」トーク&ヨガイベント!

ハワイでプロサーファー・カリスマロコサーファー、そしてヨガインストラクターとしても大人気のアンジェラさん。ハワイ生活が中心の彼女の、ハワイでの健康的なライフスタイルやヨガライフを楽しくおしゃべりしていただきます。
ミニヨガ体験も同時開催!一緒に体を動かしてみましょう♪イベントは、やしの木のステージ前のLeaLeaステージにて開催いたします!
進行:デビット・スミス

アンジェラ・磨紀・バーノンプロデュースのヨガDVD Feel the ALOHA も会場で発売。
会場でDVDを購入していただいた方には、アンジェラさんからサインをプレゼント♪
障がいを持つ子どものためのボランティアサーフィンスクール「Ocean’s Love」ブースも登場するので、ぜひ遊びにいってみてくださいね。
オフィシャルブログはコチラ

ライン

 

女優・タレントとして活躍中の深町友里恵さんがGUESTMCとしてウクレレピクニックのやしの木のステージに登場!

ウクレレはJazzoomCafe氏(ハワイ国際ウクレレコンテスト2011MVP)に師事
ハワイ・台湾・上海・香港等の海外のウクレレイベントにも参加。
自身の30Kgダイエットの経験をもとに作られた曲「ウクレレダイエット」を発表。
同名のCDを4月にリリース(作曲:JazzoomCafe)
串カツ田中の沖縄地区フランチャイズCMソングでもウクレレダイエットのメロディーが起用された。

舞台、第29回池袋演劇祭参加作品 PROPAGANDA STAGE 「獅子」に出演。
公演日:8月30日~9月3日
会場:池袋シアターグリーンBOXin BOX
*URL http://www.ikebukuroengekisai.jp/gekidan/boxinbox.html#g01

・公式ブログ https://ameblo.jp/fukamachiyurie/
・インスタグラム yurie.0301__   
・Facebookページ https://www.facebook.com/yurie.fukamachi

ライン

 

7月29日(土)ゲスト情報(順不同)


【Gensblue】
 

 
・プロフィール
39th Annual Ukulele Festival 2009 in Hawaii   
Ukulele Safari in Austraria 2010
ウクレレピクニック 2011 in Hawaii
ウクレレスーパージャム2014
ウクレレピクニック2016
第一回小山アロハフェスティバル2016
SHACHILELE EXPO 2016
カテゴリーの境界を打ち壊す孤高のウクレレ奏者
https://www.facebook.com/motohiko.ozaki

FacebookPage


【CAR Ukulele Band】
from台湾ゲスト
 

 
・プロフィール
CAR Ukulele Bandは、Cindy(ママ) Albert(兄) Ray Ray(弟)3人の親子ウクレレグループです。
ママのCindyは ウクレレの美しく、情熱的な音色が特徴で、台湾では人気のウクレレの先生。息子で兄のAlbert(12) オリジナル曲の作曲が得意。2016年上海での “China Ukulele Contest “(14才以下の部)で、3位を獲得しました。
息子で弟のRay Ray(10)は2015年上海での”China Ukulele Contest”(14才以下の部)で優勝しました。台湾だけでなく、アジア各地で活躍中。

FacebookPage


【G.J. Lee 】
from台湾ゲスト
 

 
・プロフィール
G.J.リーは母国台湾でよく知られているウクレレプレイヤーです。
彼の演奏は、豊かな感情と細部までのこだわりが特徴。
ウクレレ自体だけでなく、より大きな音楽の世界にも興味があり、ウクレレのための多くの楽曲を手がけており。
クラシック、フォーク、アニメーション、映画音楽、東西ポップ音楽など、さまざまなジャンルの音楽を演奏しています。
Facebook
Youtube : Search 「G.J.Lee」

ライン


【近藤 利樹 TOSHIKI KONDO】
 

 
・プロフィール
2007年生まれ。7歳よりウクレレを始める。2016年、ソニーミュージックソニックアカデミーウクレレコンテスト優勝。ハワイのグラミー賞”ホク・ハナハナアワード”でベストインターナショナルアルバム賞を受賞した、日本を代表するウクレレプレーヤーの名渡山遼さんのレッスンでも高い評価を受ける。普段は「なんでやねん!」「誰がやねん!」とコテコテの関西弁を話し、周囲を笑顔にさせる少年。ひとたびウクレレを抱えると、大人顔負けのグルーブを生みだすテクニックは必見!! 彼のカバー動画には驚愕と絶賛の声が寄せられ、海外からも動画コラボされるほど!2017年4月よりBSフジポンキッキーズキッズバンド”HAD”のメンバーとして出演中!
近藤 利樹Facebookページ

【JazzoomCafe&ukulena】
 

 
・JazzoomCafe
元・総合格闘家の超絶ウクレレプレイヤー。この世のモノとは思えない高速な演奏で、2011年ハワイ国際ウクレレ コンテストで日本人初のMVP受賞。地元ハワイの新聞に掲載される。
iPhone&Android(スマホ)用ウクレレアプリ「JazzoomCafeの ハイテクニック・ウクレレ」を発表。その後、ニューヨーク、韓国、台湾、タイ、サイパン、ハワイ、香港、上海のウクレレフェスティバルにゲスト出演。
2014年にはウォルト・ディズニーのCDアルバムにも参加。2011年11月横浜市鶴見区に「ハピレレ音楽教室」開校し、渋谷、中目黒、長野県松本市に分校を開講。FMsalus84.1でウクレレ専門ラジオ番組「JazzoomCafeとHarukaのハッピーウクレレtime」のパーソナリティをつとめる。3枚目のフル・アルバム「WhiteUkulele」発売中!
オフィシャルHP: http://jazzoomcafe.com/
FacebookPage

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・ukulena(ウクレナ)
 
8歳でウクレレをはじめ、JazzoomCafe氏の
主催するハピレレ音楽教室に入校し、
プロ養成コースに選抜される。
2015年には名古屋ウクレレパフォーマンスコンテストでMVP受賞。
2016年2月にはハワイオアフ島で開催された
ハワイ国際ウクレレコンテストで13歳以下の部で
見事優勝!普段はキッズモデルでもあるバイリンガル。
2016年11月に1stMiniCD「ukulele heart」発売。
(全国の銀座山野楽器で購入可能)
現在11歳。ウクレレ界、期待の大型新人。

ライン


【B-band】
 

 
・プロフィール
Comingsoon!

【かのんぷ♪】

 


 
・プロフィール
全国のハワイイベントで大人気!ピアノ・ヴォーカルの中村里衣と、ギター・ウクレレの中村大介によるぽかぽか夫婦アコースティックユニット「かのんぷ♪」!
音楽大学在学中に結成し、2009年7月20日(海の日)に「両手いっぱいにありがとう!」でデビュー!共にクラシックより学んだ音楽を生かし、暖かさいっぱいのポカポカサウンドにのせて、力強く心に響きわたるメッセージは、子どもからお年寄りまで幅広い世代から高い評価を得ている。ウクレレピクニック公式ソングHigh Five!をみんなで一緒に弾きましょう!→詳しくはコチラ


【fromHAWAII GUEST】
Bliss(ブリス)

 
・プロフィール
ハワイのヘルシー&セクシーな魅力あふれる新生ダンス&ボーカルグループBliss。”至上の喜び”という意味を持つグループ名
そのままに、ハワイの美しい自然にいる時のピュアな気持ちを歌とダンスで表現。メンバーは高いダンススキルを持つクリスティとアマニ、ロコティ
ーンの有名人レイラ、ギターも得意なユカの個性あふれる4人。ビヨンセの作品などでグラミー賞常連の作曲家によるオリジナル曲など、
デビューへの期待が高まっている。
instagram: bliss.hawaii

ライン


【勝 誠二】
 

 
 
・プロフィール
あらゆるジャンルを超越するロックでポップなウクレレは唯一無二。
83年「子供ばんど」のベーシストとしてデビュー。脱退後、89年にソロデビュー。作編曲家としてNHKみんなのうた他、楽曲提供した数は3000曲以上。
今まで発表されたウクレレソロCDは全て完売。4作目『J』と5作目『KATZ sings HULA, vol.1』が、ハワイのグラミー賞といわれるナ・ホク・ハノハノ・アワード・インターナショナル部門で日本人初の2年連続ノミネートされる。
2016年末には初の中国ツアーを成功させる。
現在、8枚目となる『Do you?』制作中。
勝誠二オフィシャルサイト
http://katz-seiji.com/

【HOOPERS】
 

 
・プロフィール
バンドの名前は、まず「BEATLES」(ビートルズ)のようにたくさんの意味を持った単語にしたかったんです。HOOPERはもともと古い単語で「樽の鉄輪を打つ人」と言う意味です。ばらばらになっている樽木をまとめる鉄輪、様々な音楽を一つにまとめて調和をもたらす職人と言う意味を含んでいます。昨今では、スラングですがバスケットボールのシュートを打つ人の意味もあります。音楽的にも狙いを定めてシュートを打つ!!そんなイメージです。さてそういう意味合いも持ちながら、HOOPERSの一番の意味合いはHOOP…輪、「輪をもって和をなす。」ということです。輪は環(わ)にもつながっていてミクロネシア、ポリネシア、メラネシアからハワイへ、太平洋上を駆け巡る。大きな環は沖縄から日本へ、反対側の環はカリフォルニアをも繋ぐ。アイランドスタイルやウエストコースト・サウンドと称される音楽や文化は同胞の共有物としてとして分かち合いましょう!!という意味合いがHOOPERSの根幹です。
オフィシャルサイト
http://wp97.com/hoopers/top.html

【鈴木智貴(Tomoki Suzuki)】
 

 
・プロフィール
奈良県出身ウクレレプレイヤー。
2013年にウクレレと出会い、わずか2年半で第8回 ジ・ウクレレコンテストにて大賞を受賞。
翌年の2016年2月にハワイで行われたウクレレの国際大会”International Ukulele Contest”にて三位獲得。
続くタイで行われた国際大会”Ribbee’s World Ukulele Championship 2016″ではチャンピオンに選ばれる。
ウクレレ一本から繰り出される音色は優しく、時に激しく情景を映し出す。
関西を中心に全国、世界で活躍している若手ウクレレプレイヤー。
https://tomo-guitar.jimdo.com/

ライン


【ハンサム判治】
 

 
・プロフィール
人気アニメ「NARUTO」の主題歌「バッチコイ!!!」、天才バカボンのテーマ曲で知られるメンバー全員100キロ以上の伝説のバンド「デブパレード」や、グリコカフェオーレのCMソング等で知られるアングラの帝王「ハンサム兄弟」のボーカリスト。
役者としてもドラマ「おせん」「スクラップ・ティーチャー」、映画「ギララの逆襲」「お墓に泊まろう!」等に出演。
2017年 HANZI BANDオフィシャルライブDVD「LIVE NAKED?裸で生きろ!」リリース。東北最大級のドラッグストアチェーン「薬王堂」のテレビCMにHANZI BANDの「あかさたな」が抜擢される。自らのハ゛ント゛経験に基つ゛く独自な音楽理論「コ゛リラから見た音楽理論(コ゛リ論)」を発表。
ハンサム判治オフィシャルサイト
http://www.han363.com

【ninja beats】

 


 
・プロフィール
2014年4月結成。ウクレレ(SHIN)とヒューマンビートボックス(YUYA)からなる早稲田大学発の音楽ユニット。ループマシンやDJ機材を駆使し、既存の音楽ジャンルにとらわれない変幻自在なサウンドを創りだす。クラブから路上まで場所を問わずライブ/即興コラボレーションができることが強み。参加34か国5万組以上が参加する世界最大のバンドコンテストである、「EMERGENZA Music Festival 2015」にて総合優勝。2016年にはヨーロッパツアーやパリでのツーマンライブを成功させ、本格的な海外進出を加速させている。2017年5月、Red Bull Studios Tokyoにてレコーディングを行った新譜「RINNÉ」をリリース。
http://www.ninjabeatsofficial.com/

ライン


【クリスフチガミ】FROM HAWAII
 

 
・プロフィール
1990年6月5日生まれ、ハワイ島在住。13歳からウクレレを始める。15歳の時にハマクア・ミュージッ ク・フェスティバルの音楽奨学金コンペティションにて最優秀賞をウクレレを初めてから僅か2年足らずで受賞。27歳現在、アルバム3枚、シングル3枚をリリースしている。2013年にハワイのYouTubeチャンネル、HI*Sessionsからリリースされたカバー曲、「君の瞳に恋してる」、「Europa」が世界中の多くのウクレレファンからの注目を集める。2015年6月にリリースしたシングル、「Moemoea」 は、2016年ナ・ホク・ハノハノ・アワードの最優秀インストルメンタル作曲賞にノミネートされた。クリスのパワフルな演奏スタイルは世界中の人々に感銘を与 えている。今後が大変期待されるウクレレアーティストの一人である。
オフィシャル HP http://krisfuchigami.com/

【machiko*maui & 田ノ岡三郎】
 

 
・プロフィール
チャーミングさと力強さを併せ持つウクレレシンガーと、幅広いシーンで活躍中のアコーディオ二ストによる duo。全国各地のカフェなどでのライブのほか、大規模野外フェスティバルや各種イベントへの出演も多数。
大小問わず華やかなステージとの相性は抜群、2013 年には台湾 11ヵ 所での公演も行う。
代表曲「Hello!」は幅広い世代に愛されている。この楽曲を含む machiko *maui のアルバムレコーディングで共演を開始した 2 人。日に日にコンビネーションを深め、今日もハッピーを届けている。
2017年にはデアゴスティーニCM曲の作曲、演奏と歌唱を担当した。

https://www.facebook.com/machiko.maui?fref=ts


【なゆた】

 


 
・プロフィール
クリスタルの様な歌声を風に乗せて運ぶシンガーソングライターなゆた。
素直な歌詞、ダジャレと愛嬌溢れるトークで幅広い年齢層から支持されている。
今回のステージは日本で数少ないバウロン奏者、トシバウロンとステージを盛り上げてくれます!

HP nayutautau.com

ライン


【Trail Mix】
 

 
・プロフィール
ハワイアン・スラックキー・ギターのカルチャーを受けた2人の、2本のスラックキー・ギターによる2ピースバンドTrail Mix。
それぞれがこれまでに受けた影響の音楽の要素も取り込みつつ、ハワイアン・ツースラックキーでハワイ過ぎない音をお届け~。
【Trail Mix HP】http://www.hoahele.com/trailmix/

【LaLa LOVE TRAVELERS】

 


 
・プロフィール
雑誌Fine専属モデルを経て、音楽活動を開始
4年間HawaiiにてMusic Video制作をし昨年2016年に3rd Full Albumをリリース
同じく2016年、日本で初となる 女子サーフィン世界大会WSLのCMソングとしてタイアップされ、大会でもライブ参加
通販雑誌BELLEMAISONのCMに、ナレーションに楽曲提供、そして本人も出演

オフィシャルYouTube
FaceBook page LoveTravelers
Instagram lala_sweet


【KAZUKI & NAOTO】
 

 
・プロフィール
19歳と16歳の兄弟ウクレレユニット。 幼少期からハワイでウクレレやハワイ文化を経験し、超絶早弾きや兄弟ならではの息の合った演奏で様々なジャンルの曲を弾きこなす。
2014年に「等身大の自分」をテーマにオリジナルソング3曲が入ったファーストアルバム「Ukebrothers」をリリース。
今年で活動10周年を迎えた彼らは、秋のセカンドアルバムリリースに向け、学業とミュージシャン活動を両立している。
ハワイのウクレレメーカーKoAlohaのサポートアーティストとして国内・海外で活躍中!

ライン




 
 

 
 
 

7月30日(日)ゲスト情報(順不同)


【さぁさ】
 

 
・プロフィール
ウクレレとアコースティックギターの弾き語りシンガーソングライター。2009年にGIZAよりメジャーデビューしアルバム3枚シングル2枚を発売。
現在はフリーのアーティストとして、ライブハウスを中心にショッピングモールやイベント等に出演。
大阪で最大級のウクレレフェスフェスティバルである、「ウクレレジャンボリー」の企画運営を4年間担当(~2015)し、各地のウクレレフェスティバルにもゲスト出演している。
《MEDIA情報》
朝日放送ABCラジオの公式ジングル、そして番組「武田和歌子のぴたっと。」月1金曜日のレギュラーコーナー「聞かせてさぁさ!」を担当。

さぁさウェブサイト http://saasa.main.jp


【ジョニー宜野湾】
 

 
・プロフィール
沖縄県産品歌手。
オリジナル曲を中心にウクレレでいやらし系…いや、癒し系のサウンドを演奏。ソロでの活動以外にジョニー宜野湾&WALE WALEというバンドでも活動中。
こちらはハワイアン…?いや、ワライアンというなんちゃってハワイアンを演奏。演奏活動以外にウクレレ教室の講師も務める。
音楽活動は30年に及び、1982年に「ハートビーツ」でデビュー、その後「ハンスヤコブス」「ジョニー宜野湾バンド」他で活動、現在に至る。
Facebook


【キヨシ小林】

 


 
・プロフィール
日本を代表するウクレレマイスター。独自の発想と心で奏でる音色はジャンルを超えて多くの人々に広く愛されている。
作曲家、教則本の執筆、ウクレレ講師として多方面に渡って活動中。
「ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン」のプロデューサー&コンダクターとしても有名。ジャンルを超えた、音楽の目には見えない「やさしさと情熱」を目指している。
最近ではアメリカで定期発行されているUKULELE誌の表紙を飾って話題を呼んだ。

http://www1.ttcn.ne.jp/k-koba/

ライン


【高木ブー】
 

 
・プロフィール
ザ・ドリフターズのメンバーとして絶大な人気を誇る一方、ウクレレ・ミュージックの第一人者としても数多くの作品を発表するなど、個性溢れる活動を続けるエンタテインメント・シーンの重鎮。

http://izawaoffice.jp/takagi


【関口和之】
 

 
・プロフィール
青山学院大学在学中に結成されたサザンオールスターズにベーシストとして参加、1978年の「勝手にシンドバッド」でデビュー。
1991年ウクレレ奏者、ハーブ・オオタに出会ったことをきっかけにウクレレ普及活動を開始。以降、ウクレレ本、ビデオ、CDをつくることに。
音楽活動の他、小説、エッセー、翻訳、またコラムの連載などなど多忙な毎日を過ごす。
http://www.nofofon.com/yunomi/sub/prof/


関口バンド【分山貴美子】

 


 
・プロフィール
日本人初のくちぶえ(口笛)世界チャンピオン、数少ないプロのくちぶえ奏者。福岡市で生まれ、子供の頃から飼っているインコと口笛で戯れて育つ。
国立音楽大学在学中に楽器になるのではないかと、ほとんどなかった口笛音楽の開拓を「くちぶえとピアノの弾き吹き」という独自のスタイルで開始するが無き道は険しかった。初レコーディング参加は、2001年関口和之(サザンオールスターズ)氏のウクレレアルバム「World Hits of Southern All Stars」。これをきっかけにウクレレを始め、関口バンドのメンバーとして活動、「Ukulele Picnic in Hawaii2009〜2015」には毎年、「N.Y.Ukulele Fest2010」にも参加している。

http://kimikowakiyama.com/


関口バンド【はたけやま裕(Percussion)】
 

 
・プロフィール
パーカッショニスト。国立音楽大学打楽器専攻卒業。日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞受賞。自他共に認める落語女子。
桑田佳祐、加藤登紀子、山下洋輔(jazz pf)古澤巌(vn)上妻宏光(津軽三味線)等の共演やサポートをする一方ソロ活動にも力をいれている。
2007年から現在まで4枚のアルバム、1枚のカホン教則DVDをリリース。
Decora43よりモデルカホン「You Model8P320t」を発売中
ホームページ


関口バンド【YANAGIMAN(Bass)】
 

 
・プロフィール
音楽プロデューサー、作詞家、作曲家、アレンジャー、ベーシストとして活躍
手がけたアーティスト:
ケツメイシ、中島美嘉、加藤ミリヤ、BoA、エレファントカシマシなど多数
受賞歴:
2007年 BoA『 LOVE LETTER』でレコード大賞金賞
ホームページ

ライン


【マイク眞木】
 

 
・プロフィール
「バラが咲いた」のハワイアンバージョン「Bara Ga Saita -PUA LOKELANI E-」のCDリリースを記念してウクレレピクニックで一緒にみんなで弾いて歌いましょう。(7月末リリース予定)
1944(昭和19)年、東京赤坂生まれ、赤坂育ち。
日本大学芸術学部在学中にモダン・フォーク・カルテットに参加。1966年、「バラが咲いた」で歌手デビュー。大ヒットとなりその年の紅白歌合戦出場も果たす。モービル石油CMソング「気楽にいこう」も話題になった。
また、有名な「キャンプだ ホイ」の作詞作曲も手がけている。アメリカ大陸、ハワイに長期在住の経験を経て1997年、ドラマ「ビーチボーイズ」の出演を機に帰国。現在も精力的にCD製作、ライブ活動を続けている。
マイク眞木公式ウェブサイト

【かのんぷ♪】

 


 
・プロフィール
全国のハワイイベントで大人気!ピアノ・ヴォーカルの中村里衣と、ギター・ウクレレの中村大介によるぽかぽか夫婦アコースティックユニット「かのんぷ♪」!
音楽大学在学中に結成し、2009年7月20日(海の日)に「両手いっぱいにありがとう!」でデビュー!共にクラシックより学んだ音楽を生かし、暖かさいっぱいのポカポカサウンドにのせて、力強く心に響きわたるメッセージは、子どもからお年寄りまで幅広い世代から高い評価を得ている。ウクレレピクニック公式ソングHigh Five!をみんなで一緒に弾きましょう!→詳しくはコチラ


【ROCO】
 

 
・プロフィール
女性シンガーソングライター。04年発売の1stアルバム 「コミカルライフ」がヴィレッジヴァンガード等で話題になり好セールスを記録。
ジャズを広く受け入れられるようにポップ調にアレンジした“おもちゃじゃず”という独自のジャンルはこの時確立された。06年に発売された3rdアルバム「カラフルファンファーレ」 はイギリスで社会現象を巻き起こした アニメーション”ペッパピッグ”のテーマソングとして起用され話題になった。2010年に童謡をJAZZにアレンジしたアルバム「こどもじゃず」をリリース。ママさんを中心にクチコミが全国的に広がり大ヒット。2014年、童謡に新しい歌詞を付けて生まれ変わらせたアルバム「chazz -smile music life-」をリリース。2015年4月にはNHK「おかあさんといっしょ」へ作詞作曲を担当した「おひさまーち」を提供。全国各地でのLIVE活動を中心に、楽曲提供、CMソングの歌唱や番組ナビゲーターなど幅広い活動もしている。

オフィシャルサイト

ライン


【KAZUKI & NAOTO】
 

 
・プロフィール
19歳と16歳の兄弟ウクレレユニット。 幼少期からハワイでウクレレやハワイ文化を経験し、超絶早弾きや兄弟ならではの息の合った演奏で様々なジャンルの曲を弾きこなす。
2014年に「等身大の自分」をテーマにオリジナルソング3曲が入ったファーストアルバム「Ukebrothers」をリリース。
今年で活動10周年を迎えた彼らは、秋のセカンドアルバムリリースに向け、学業とミュージシャン活動を両立している。
ハワイのウクレレメーカーKoAlohaのサポートアーティストとして国内・海外で活躍中!


【横浜和太鼓 音や】
 

 
・プロフィール
平成24年に結成。創作和太鼓集団として活動開始。
「横浜」のイメージ、スタイル、「歴史の中で常に新しい物を発信して文化に」に共感し
伝統芸能の中に新しい物を常に見出して行こう!をコンセプトにおき、見て頂いた方々が、「楽しそう♪」「自分も交ざりたい♪」と感じて頂ける様な活動を主に地域に根付いた創作和太鼓の会を目指しています。
横浜国際仮装行列、横浜パレードや、新横浜パフォーマンス、全国都市緑化計画、よこはまフラワーネックレスなど、横浜市のイベントに参加させて頂いてると同時に、地域の祭事、老人ホームの慰問、各イベントに参加し、また、幼稚園、小学校などの和太鼓指導などの活動をしています。

 
 

ライン

 
 
 


【名渡山遼】
 

 
・プロフィール
名渡山 遼 なとやま りょう
ウクレレを新たなステージへと導く若き天才ウクレレ・プレイヤー。1993生まれ。11歳でウクレレを弾き始め、17歳でジェイク・シマブクロのジャパンツアーに出演。
2015年発売の4thアルバム「UKULELE SPLASH!」が “ハワイのグラミー賞”と言われる「第39回ナ・ホク・ハノハノ・アワード」最優秀インターナショナル・アルバム部門を日本人最年少で受賞。2016年メジャーデビューアルバム「Made in Japan, Tothe World.」がキングレコードより発売。2017年7月、ニューアルバム「Home Awayfrom Home,“HAWAII”」が発売。愛用のウクレレを全て自身で製作するウクレレビルダーでもある。

http://ryonatoyama.com/


【こはる】
 

 
・プロフィール
“ハーモニーと愛のある音楽”をお届けします。
2013年、第7回「ジ・ウクレレコンテスト」で大賞受賞。
2014年、ハワイで開催の「インターナショナルウクレレコンテスト」でMVPを受賞。
2015年、ハワイの音楽賞ナホクハノハノアワードにCD「こはる 旅にウクレレ」がノミネート。
100人規模のウクレレマーチングバンドでのパレード参加を企画するなど、ウクレレを通じて老若男女がハッピーになれるような活動をしています。

http://cohal.net/

【OMO♪YOKO】
 

 
・プロフィール
洋楽をこよなく愛する、おもたにせいじ(uke,SlkG,vo)と松田ようこ(uke,SlkG,vo)によるウクレレ・デュオ。ウクレレ2 本で、また、ときにはスラックキーギターに持ち替えて、ビートルズを始めとするロック&ポップスのほかジャズ、ブルース、ハワイアン等を演奏。ウクレレらしい繊細さだけでなく、骨太なビート、ブルージーなソロなど、2 人の多彩なアレンジはウクレレの世界を大きく広げている。デュオ名「おもようこ」は2人の名前を合わせたもので、2012 年の結成以来ライブハウスを中心に活動。CD『HAWAIIAN WEDDING SONGS』(2016 年)では中島みゆき「糸」をカバーしている。
OMO YOKO(おもようこ)fecebook ページ

ライン

MC、トークショーゲスト


【メインMC】PanioloYamauchi
(パニオロヤマウチ)

・プロフィール
今年18周年を迎えるウクレレピクニック、最初の年から出演させて頂いております。出演バンドも、Pupule boysからHoopersへと移り変わって行きましたが、いつの間にかMCとして関わらせて頂いた方がお馴染みになりましたね🎵今年も暑い2日間になると思います、デビットさんから労って頂きながら頑張りますので、宜しくお願いいたします‼

【GUESTMC FROM HAWAII】 Lisa Armour (リサ・アーマー)

・プロフィール
14歳とは思えないルックスて゛日本語のMCもOKの日米ハーフ。 横須賀生まれ、ハワイ育ちの日米ハ゛イリンカ゛ル。 ハワイ州の中学生の論文大会て゛
ファイナルに進出する頭の良さと向上心か゛魅力。数学ハ゜ス゛ルか゛趣味。おしゃへ゛り か゛大好きて゛、友達にクレイシ゛ーと言われる程ひょうきんな一面も。
ヨカ゛やヘルシーフート゛か゛好きな健康志向。ーハワイのファッションストア”Lilly & Emma” TV CM,広告モテ゛ル。TOKYO GIRLS
AUDITION モテ゛ル部門セミファイナル進出。
instagram: lisa.hawaii


やしの木のステージmc
赤嶺 奈津希


音楽イベントMC、マンションモデルルーム、製品紹介NA、ブライダル司会者として活動中!
持ち前の明るさでイベントを盛り上げます!

ライン


 
【イベント主宰】デビット・スミス

 
・プロフィール
ハワイのカイムキハイスクールを卒業し、ハワイと日本をつなぐ様々な活動を25年前より日本国内にてスタート。日本とハワイをつなげる第一人者として活躍中。
・代表的な主宰イベント
世界最大級のウクレレ野外フェスティバル「Ukulele Picnic」
日本最大級のハワイフェスティバル「LOVE HAWAII Collection」
ハワイの情報やビーチライフスタイルを提案するHawaii Loversのためのメディアサイト「Hawaii.jp」の主宰も務める。
7月9日よりスタートBS12chの「ハワイに恋して2」にALOHANISTとしてレギュラー出演
ALOHANISTとは
ハワイを上手に楽しむ人
ハワイと日本をつなぐ人
ハワイの空気感を上手に着こなす人
をあらわす造語。

 
 


 
 

ライン
 
 

 
 
 

    

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ