アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

ワイキキの夜をレジェントと呼ばれるアーティストたちのショーで楽しみませんか?

 

 

ロイヤルハワイアンセンター4階

場所は、ハワイのショッピングには欠かせないロイヤルハワイアンセンターB館の4階です。このサインが目印!

今回ご紹介するのは、ハワイアンスタイルの食事付き「ルアウ・ビュッフェ&ショー」です。

 

 

ハワイアングリーティング

まずは、午後6時になると、会場入り口外のステージでハワイアンミュージックとフラダンスが披露され、お客を出迎えてくれます。

 

 

お待ちかねビュッフェタイム

次に、屋外にセッティングされているルアウテーブルに通され、ウェルカムマイタイ(ノンアルコールもあり)がまず振る舞われます。

そして、お待ちかねのビュッフェタイム!

 

 

メニューはこちら!

ビュッフェメニューには、その場で切り分ける丸ごと豚のローストやローストビーフを始め、ロミロミサーモンやフリフリチキン、ココナッツケーキなど、サラダ、メインディッシュからデザートまでフルコースで、ハワイのルアウ(宴会)に欠かせない料理の数々が並びます。

 

 

いよいよショータイム!エルビス・プレスリー登場

ディナーをお腹いっぱい堪能したら、シアターのプレミア席でいよいよロック・ア・フラショーを鑑賞です。

まずこのショーの花形と言えば、ハワイととてもゆかりのあるレジェンド” エルビス・プレスリー”が登場! ショーの途中、観客席を歩き回ってレイを首にかけてくれたり、握手をしてくれたりとサービス精神旺盛です。

 

 

キング・オブ・ポップ! マイケル・ジャクソン

次に登場するのが、キング・オブ・ポップのマイケル・ジャクソン。1997年にアロハスタジアムでコンサートをして今年ちょうど20周年となるマイケル・ジャクソン。ヒット曲メドレーを披露する中、ハワイのレジェンドと言われるミュージシャンIZ の名曲” Over the Rainbow”も歌い、会場を盛り上げます。

 

 

今年の目玉アーティスト ケイティ・ペリー

ロック・ア・フラでは、エルビス・プレスリーを中心にショーが毎回展開し、毎年新しいトリビュートアーティストを一人迎えています。昨年はセリーヌ・ディオンで、それに替わり、今年は、ケイティ・ペリー! マイケル・ジャクソンの後に登場です。

 

 

迫力満点 ファイアーナイフ

トリュビュートアーティストたちのステージが終わると、次にファイヤーナイフの迫力満点のパフォーマンス。

 

 

タヒチアンで会場のボルテージもクライマックス

最後はバックダンサーたちが全員でタヒチアンダンスを披露。華やかな衣装に、胸に響くドラムのリズムで会場のボルテージも最高潮に!

 

 

出演者全員でフィナーレ

タヒチアンで気分も盛り上がったところで、トリビュートアーティストたちも全員ステージにあがりフィナーレ。

 

ラスベガススタイルにアロハスピリットが融合したロック・ア・フラショーは、1920年代のハワイの船旅時代から現代までをステージで表現。毎年内容も変えており、1時間あっという間です。

ショーの後には、アーティストたちとも記念撮影ができる特典付きです。

ハワイの思い出に、レジェンドたちがお届けしてくれるアロハスピリット満載のショーはいかがでしょうか?

 

 

 

Rock A Hula

住所:2201 Kalakaua Ave, Honolulu HI

電話番号: (808)629-7469

値段: ルアウ ビュッフェ&ショー /大人$109、子供(3〜11才)$66。

*夏休みは「子供無料」プロモーションあり*

7/1〜9/30の夏休み期間中のルアウ・ビュッフェ&ショーでは、大人一人につき子供一人無料になります。

 

他にも、特別室グリーンルームレセプションで究極のセレブ体験ができるグリーンルームからショーだけを鑑賞するロッキンショーと全部で5通りの楽しみ方パッケージがあります。

  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories