アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

オンラインでウクレレピクニック2020/ukulelepicnic2020 2020年9月22日開催ライブ配信ゲスト紹介

2020年9月22日開催ライブ配信ゲスト紹介

【KONISHIKI&TAUPOU】


■プロフィール
・KONISHIKI
小錦は1963年12月31日米国ハワイ州オアフ島生まれの元大相撲力士。外国人力士として初の大関として活躍した。幕内での優勝回数は3回。
引退後は、タレント、アーティストとして講演活動やCM出演、ハワイアン・ライブ等を精力的に行っている。NHK子供番組【にほんごであそぼ】には12年間出演している(現在も出演中)。ハワイアンシンガーとしてもアルバムを多数発売。ボランティア活動にも積極的に取り組んでおり、2011年の東日本大震災後は、何度も足を運び、炊き出しやライブ等を行っている。現在もチャリティー・ライブやイベントを開催し、東北の為の資金作りを続けている。2014年1月、ミュージカル「愛の唄を歌おう」に出演。
現在、FM NACK5「KONISHIKIのLEALEA SATURDAY 」レギュラー番組出演中。
・TAUPOU
2004年、KONISHIKIのアルバム「PAINA」(パイナ)のコーラスとして参加。
2005年、KONISHIKIのバックコーラスとして、音楽活動を本格的に開始。
KONISHIKIのアルバム「LOCO STYLE」(ロコ・スタイル)、KIMI E(キミエ)でメインボーカルをとる。その後、KONISHIKIコンサート・LIVEなどでメインとしても、数々の曲と共に披露していくこととなる。
【2016年11月 夫婦デュエットアルバム「COLOR’s」発売】
 
■公式サイト http://konishiki.net/

ライン

【高木ブー】


~プロフィール~
ザ・ドリフターズのメンバーとして絶大な人気を誇る一方、ウクレレ・ミュージックの第一人者としても数多くの作品を発表するなど、個性溢れる活動を続けるエンタテインメント・シーンの重鎮。http://izawaoffice.jp/takagi
 
ライン

【キヨシ小林】


~プロフィール~
日本を代表するウクレレマイスター。
独自の発想と心で奏でる音色はジャンルを超えて多くの人々に広く愛されている。
演奏活動の他作詞作曲、教則本の執筆、ウクレレ講師として多方面に渡って活動中。
自作自演によるNHKみんなのうた「レレの青い空」に癒された人も多い。
「ウクレレ・オーケストラ・オブ・ジャパン」のプロデューサー&コンダクターとしても有名。 ジャンルを超えた、音楽の目には見えない「やさしさと情熱」を目指している。
2018年4月にニューアルバムCD、快適スイングミュージック「ウクレレ少年62」をリリース。 多くのメディアで取り上げられ好評を得ている。

オンラインワークショップなどの最新情報はFacebookページやInstagramをチェック!
キヨシ小林Facebookページ
キヨシ小林Instagram
■公式サイトhttp://www1.ttcn.ne.jp/k-koba/
 
ライン

【OMO YOKO(おもようこ)】


~プロフィール~
洋楽をこよなく愛する、おもたにせいじと松田ようこによるウクレレ・デュオ。ビートルズを始めとするロック&ポップスのほかジャズ、ソウル、ブルース、ハワイアン等を演奏。
ウクレレらしい繊細さだけでなく、骨太なビート、ブルージーなソロなど、2 人の多彩アレンジと表現力はウクレレの世界を大きく広げている。2012 年の結成以来、ライブハウスを中心に活動。
2018 年 6 月、おもたにせいじプロデュースで松田ようこ初の CD『風のとおりみち』をリリース。
2019 年 2 月、ウクレレの老舗メーカーであるキワヤ商会 100 周年記念 CD『KIWAYA 100th Anniversary Music Box 2019』に「Let It Be」で参加。
2020 年 8 月 5 日、タワーレコード先行限定発売 CD「リラクシング・ハワイアン・イン・リラックマ・カフェ」に「糸」で参加。

■OMO YOKO(おもようこ) fecebook ページ:https://www.facebook.com/OMOYOKO/

 
ライン

【ジョニー宜野湾】


~プロフィール~
1958年2月11日宜野湾生まれ。
ロックバンド「ハートビーツ」のギタリストとして活躍し、82年に1stアルバム『Dance the nightaway』、
1stシングル「マチルダ」をリリースしメジャーデビュー。ハートビーツ解散後、1987年に沖縄へ戻りサラリーマンとなったが、
98年2月11日にソロアルバム『うりひゃあでぇじなとん』をリリースし、「県産品歌手」として本格的に音楽活動を再開。
現在はライブのほか、ウクレレ教室主宰、CM出演など幅広く活動中。

・Facebookページ
https://www.facebook.com/johnny.ginowan
・Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCn8lxVywuudj4xdib5KEunQ

 
ライン

【勝誠二】


~プロフィール~
あらゆるジャンルを超越するロックでポップなウクレレは唯一無二。
83年、日本大学芸術学部在学中に「子供ばんど」のベーシストとしてデビュー。脱退後、89年にソロデビュー。作編曲家としてNHKみんなのうた他、楽曲提供した数は4000曲以上。
2018年8月、3人組のウクレレユニット「elli+katz+nory(エリカツノリィ)」が15周年を迎え、ニューアルバム『15~フィフティーン~』を発表。
同11月、the BeatUSの2nd『Jr. High School Club Band』発売。
2018年8月27日には新宿文化センター大ホールでワンコインコンサートを開催。ドラムとベースの参加により、勝の音楽は新たなページへと進んだ。
この日の音源を初のライブアルバム『SHINJUKU BOOT 0827』として11月24日発売。

■勝誠二オフィシャルサイト
http://katz-seiji.com/

 
ライン

【かのんぷ♪】


~プロフィール~
ピアノ・ヴォーカル「中村里衣」とギター・ウクレレ「中村大介」による夫婦アコースティックユニット。
共に昭和音楽大学卒業。2009年にCDデビュー。
北海道から沖縄まで日本全国、コンサート活動を行い、メディアや企業などへの楽曲提供も数多く手がけている。
海外においてはハワイのウクレレメーカー「KOALOHA」社のオフィシャルアーティストとして活動、2019年にはハワイ・オアフ島インターナショナルマーケットプレイスにて日本人アーティスト初めての単独公演を行った。
千葉県九十九里町の観光大使も務めている。

■詳しくは公式ホームページをチェック
https://kanonpu.com/

ライン

【I m a g e O f H a w a i i(イメージ・オブ・ハワイ)】


~プロフィール~
ハワイ独特のオープンチューニングを意味する、スラックキーギターを駆使した松本ノボルとおもたにせいじとのギターデュオ。今回はウクレレバージョンで参加していただきます!
2002 年ハワイ島の映像にハワイミュージックを載せたDVD 制作がきっかけで結成。2003 年、ヤマハミュージックコミュニケーションズよりメジャーデビュー。
2 本のスラックキーギターが織りなすサウンドは、聴く人の心を安らぎへと誘う。ライブハウス、ハワイ・イベントなどを中心に活動中。
2016 年インセンスミュージックワークスよりリリースされたコンピレーションCD「Hawaiian Wedding Songs ~For Your Special Day~」では、テイラー・スウィフトの「Love Story」をカバーしている。
2017 年に参加した日本コカコーラ爽健美茶「ディズニーソングが聴ける爽健美‘音’キャンペーン」での演奏が、2018 年7 月コンピレーションアルバムとしてユニバーサルミュージックよりCD 発売。
2020 年8 月5 日、タワーレコード先行限定発売CD「リラクシング・ハワイアン・イン・リラックマ・カフェ」に「奏」「やさしさに包まれたなら」で参加している。

■オフィシャルページ:http://www.toysmusic.com/office/musician.html#ImageOfHawaii

ライン

【名渡山 遼 (なとやま りょう、Ryo Natoyama)】


~プロフィール~
超人的なテクニックで世界的に活躍するトップ・ウクレレ・プレイヤー。
11歳からウクレレを弾き始め、14歳の頃「天才ウクレレ少年」としてテレビで紹介され注目を集める。2010年にはジェイク・シマブクロのジャパンツアーに出演。2015年には2作のアルバムが
“ハワイのグラミー賞”とも称される「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」にノミネートされ、日本人としては史上最年少となる受賞を果たした。
2016年にキングレコードよりメジャー・デビュー。その後もフジロックフェスティバルへの出演や、TOKYO FM「JET STREAM」テーマ曲の編曲・演奏、すぎやまこういち氏公認の「ドラゴンクエスト」カバーアルバムのリリース等、多彩な活動を繰り広げている。
愛用のウクレレは全て自身の手作り。ストラップやケースまで自作するウクレレ・ビルダーでもある。

■オフィシャルウェブサイト:http://ryonatoyama.com/
 
ライン

【近藤利樹】


~プロフィール~
2007年生まれ。7歳よりウクレレを始める。
ウクレレをかき鳴らす、素晴らしい高速グルーブを生み出すテクニックを武器に「ナニワの光速ウクレレ少年」として、TVなど多くのメディアに出演中!
2017年ソニーミュージックレーベルズと契約。2018年7月、
ウクレレの世界的アーティスト、ジェイク・シマブクロ氏初のプロデュースによる「ソーラン節」、NHK「みんなのうた」“デッカイばあちゃん”などを収録した「UKULELE DAYS」でメジャーデビュー。
2019年、最年少でFUJI ROCK FESTIVAL ‘19に出演。
また、12歳にして初のウクレレ教則本を出版するなど、大いなる可能性を秘めた期待の新人。

■近藤利樹公式サイト
http://www.kondotoshiki.com/

■最新情報!!!
RADWINPSの世界的名曲をスペーシーにウクレレカバー!
Carefulな2020夏、緊張したあなたの心を解き放ってくれるでしょう。

現役中学生ウクレレプレイヤー近藤利樹(13)[なんでもないや(movie ver.)]
2020.08.12 配信リリース

★★ウクレレラバーズのためのカラオケも配信されるので要チェック★★

★★8月23日★★
・Billborad Live YOKOHAMAより生配信ライブ決定
【近藤利樹いつウク2020 ONLINE SHOW ~LIVE LOVERS~ from Billboard Live supported by CASIO】
全国どこからでも視聴可能
詳細はこちらhttps://eplus.jp/kondotoshiki-st/

ライン

【machiko*maui & 田ノ岡三郎】


~プロフィール~
チャーミングさと力強さを併せ持つウクレレシンガーと、幅広いシーンで活躍中のアコーディオ二ストによる duo。
全国各地のカフェなどでのライブのほか、大規模野外フェスティバルや各種イベントへの出演も多数。
大小問わず華やかなステージとの相性は抜群、2013 年には台湾 11ヵ 所での公演も行う。
代表曲「Hello!」は幅広い世代に愛されている。この楽曲を含む machiko *maui のアルバムレコーディングで共演を開始した 2 人。
日に日にコンビネーションを深め、今日もハッピーを届けている。2017年にはデアゴスティーニCM曲の作曲、演奏と歌唱を担当した。
Facebookページはコチラ

ライン

【Keiko & Ryoukei】


~プロフィール~
ハワイアンシンガー・ソングライターとして人気活躍中のKeikoと、ジャズやボサノバを得意とするウクレレプレイヤーRyoukeiが織りなすスーパー・ヒーリング・ボーカル&ウクレレデュオ。名曲やJ-popをキュンとくるアレンジでカバーするYouTube動画を毎月更新中!

●Keiko & Ryoukei : YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLDkQVTv7vZfV6w8X3HAjEMmCfx5XUX9vq

ライン

【鈴木智貴(tomoki suzuki)】

~プロフィール~
奈良県出身ウクレレパフォーマー。
【ウクレレなのにポップ】をテーマに国内を中心に世界でも活躍中!
2013年にウクレレと出会い、わずか2年半で第8回 ジ・ウクレレコンテストにて大賞を受賞。(日本1位)
翌年の2016年10月に行われた国際大会”Ribbee’s World Ukulele Championship 2016″では世界1位に選ばれる。
サカイ引越センターのTVCMソングにオリジナル曲「Fallen Leaves」が抜擢され、2018.11月~2019.11月まで全国で放送。
ウクレレ一本から繰り出される音色は優しく、時に激しく情景を映し出す。

■オフィシャルウェブサイト:https://www.suzukitomoki.com/
Twitter:https://twitter.com/tomo8533
Instagram︎:https://www.instagram.com/tomo_8533
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC2oc9ZvoYYuMNWHy41J4USQ

ライン

【island calling 】


~プロフィール~
・海や島の自然をテーマに結成されたリゾート系ウクレレユニット
●elli
10年前、誕生日が「ウクレレの日」と知って、よりウクレレに夢中になる。2014年「南の島のココナッツ」by elli+katz+noryが、NHK「みんなのうた」に登場。 2019年秋、最新アルバム「ちっちゃな音楽会」リリース。ボイストレーナーやウクレレ講師としても人気のクラスを抱えている。
●okei
小笠原諸島の唄「小笠原古謡」の唄うたい。小笠原母島観光大使。ウクレレ背負って1000キロ南の小笠原と内地をいったり来たりするなか、自身のラジオ番組「solanaのHAPPY×3」メインパーソナリティとしても活躍中。
●松本ノボル
ハワイアン スラッキーギター、ウクレレプレーヤー。 ライブやコンサートの演奏のみならずイベント、CD制作プロデューサー、ウクレレの講師としても活躍中

■公式ページ
●elli  https://e-l-l-i.com
●okei   https://www.facebook.com/ogasawaraokei/

ライン

【こはる】


~プロフィール~
“ハーモニーと愛のある音楽”をお届けします。
見れば思わず笑顔になるウクレレプレイヤー&シンガー。
2013年、国内最大のコンテスト、第7回「ジ・ウクレレコンテスト」で大賞受賞。
2014年、ハワイで開催の「インターナショナルウクレレコンテスト」でMVPを受賞。
2015年、ハワイの音楽賞ナホクハノハノアワードにCD「こはる 旅にウクレレ」がノミネート。2017年、セカンドアルバム「とけていく」リリース。2019年、「こはるせんせいとハイハイのひけるね ウクレレ」DVD発売。
2018年10月より、毎週木曜日にランチウクレレライブを継続中。
100人でパレードで演奏するウクレレマーチングバンドを立ちあげ、ウクレレを通して皆がハッピーになれるような活動をしています。

■公式サイト http://cohal.net/

ライン

【EbAk 】


~プロフィール~
Rock and Mellowをコンセプトに活動するウクレレプレイヤー。
神奈川県を中心に関東圏で活躍中。
数々のサポートミュージシャンを経て現在ソロを主として活動している。生まれ故郷の厚木市でハワイアンイベントを開催するオーガナイザーでもある。

■公式サイト http://www.ukuleleebak.com/

ライン

【KAZUKI&NAOTO】


~プロフィール~
活動13年目を迎えた兄弟ウクレレユニット。
幼少期からハワイでウクレレやハワイアンカルチャーを学び、国内外のイベントに多数出演。
現在はハワイ屈指のウクレレメーカー KoAloha Ukuleleのスポンサードアーティストとして活動中。
TV・ラジオ・雑誌等様々なメディアに取り上げられ、注目を集めている。
2014年ファーストアルバム「’Ukebrothers」をリリース、
2018年にリリースしたセカンドアルバム「New Horizon」はハワイミュージックアワードジャパン最優秀賞を受賞。

■公式Facebookページ https://www.facebook.com/ukulelebrothers

ライン

【 Tomoki Sato 】


~プロフィール~
ウクレレプレイヤー/シンガーソングライター。
16歳でウクレレと出会ったのちに渡米。
帰国後はオーストラリア、イギリス、イタリア等海外のフェスにも多数参加。
Groovyで時にMellowなウクレレと甘いボーカルに加え、Happyで心地よい空気感に包まれたライブパフォーマンスが人気を呼んでいる。

■instagram: https://www.instagram.com/tomoki_musictraveler

ライン

【Kahua&Honuppi】


~プロフィール~
■HONUPPI / ホヌッピー
オフィシャルソング「トレジャーハート」を軽快なダンスで、みんなに心の宝のを引き出すおまじないをかけちゃうッピ。
【Web】https://www.honuppi.com/
【Twitter】https://twitter.com/Honuppi_
【SHOWROOM】https://www.showroom-live.com/honuppi
■Kahua / カフア
ハワイで受け継がれてきた音楽をリスペクトし、ハワイアンミュージックの伝承にも注力することで、そこに息吹くハワイの文化や精神を日本で伝え広めるシンガー&ウクレリスト。
FMブルー湘南「Kahua & Honuppiのアロハッピーでリラジョイ♪」ラジオパーソナリティーとしても活躍中。
【Web】http://kahuaofficial.wix.com/kahua
【Youtube】https://youtube.com/c/Kahuachannel
【Twitter】 https://twitter.com/kahua_tw
【Instagram】https://www.instagram.com/kahua_ig/
 

ライン

【 JazzoomCafe & ukurena & sora 】


~プロフィール~
■JazzoomCafe:元総合格闘家の超絶ウクレレプレイヤー。
2011ハワイ国際ウクレレコンテストMVP。
ハピレレ音楽教室を横浜・東京・長野松本で開校。
教則本『テクニカル過ぎる超絶ウクレレ道場』を発表。

■ukurena :2015名古屋ウクレレパフォーマンスコンテストMVP、
2016ハワイ国際ウクレレコンテスト優勝。
教則DVD「ゼッタイ弾ける!ソロ・ウクレレ超入門」好評発売中。
現在ジュニアモデルも務める14歳。

■sora:2018年7月『AlohaBEAM!』でハピレレレコーズよりCDデビュー。
関西、北海道、福岡、台湾、ハワイのレコ発ツアーも大成功。
2020年8月中旬にセカンドシングル「きっとキミは負けない」が配信リリース予定。現在12歳。

HP: http://www.jazzoomcafe.com
Facebook:https://www.facebook.com/yuta.Jazzoomcafe

ライン

★特別招待
・全国の大学のウクレレサークルが参加するプロジェクト
大学ウクレレ連合UUU(トリプルユー)【University Ukulele Unionの略称】

ライン

ゲストアーティストは随時更新中!!!

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories