アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

デビット・スミスが実際に行って体験をするこのシリーズでは、ハワイの空気感たっぷりの動画で、ハワイの最新情報をご紹介していきます!
今回体験してきたのは、ハワイ滞在中の移動手段として強い味方の「LeaLeaトロリー」です。
「ハワイ旅行に行った時にはお得に様々な場所を巡ってみたいな~」
「運転は苦手なのでレンタカーはちょっと難しいんだけど、、、」
そんな方におすすめなのが、旅行会社のトロリーバスです。
LeaLeaトロリーはその中でも観光やショッピングを楽しめる充実の12ルートを網羅する便利なトロリーバス。(チケットは1日分から入手可能、旅行会社H.I.S.でハワイのパッケージツアーを予約すると滞在中に乗り放題になるプランもあるそうです。)

↓日本のバスとは違ったハワイの風を感じられるかわいいデザインのLeaLeaトロリーが登場しています!

↓LeaLeaトロリーの詳細や運行エリアや停留所はこちらからチェック↓
http://www.lealeaweb.com/trolley/

ショッピングの定番「アラモアナショッピングセンター」をはじめ、ダウンタウンやチャイナタウン、カハラモールにもラクラクアクセスが出来ます。
たくさんのルートがあるLeaLeaトロリーの中から今回体験してきたのは、カハラモールに立ち寄り、オアフ島東海岸の美しい海岸線をドライブし、シーライフパークまで案内してくれる、2階建てのバス「ダブルデッカー」で行く「イースト・コーストライン」です。

 

デビット・スミスが行く!LeaLeaトロリー(2階建てバス ダブルデッカー)体験をご紹介。


1.LeaLeaトロリーの「イースト・コーストライン」はどこから出発するの?
Tギャラリア by DFS (免税店前)から出発します。


↑各停留所のMAPはコチラ、曜日や時間帯で止まらない場所もあるので予めチェックしておくといいです。

↓LeaLeaトロリー「イースト・コーストライン」の詳細はコチラから
http://www.lealeaweb.com/trolley/eastcoast.html

2.いよいよ出発!素晴らしい景色が楽しめる「イースト・コーストライン」をムービーでご紹介。

3.おすすめポイントは?
①LeaLeaトロリーの中でも2階建てバス「ダブルデッカー」ならではの高い位置からの眺めが最高!
ムービーの中では、免税店前をスタートしてすぐにワイキキビーチが見えてきますが、2階部分の海側(進行方向向かって右側)に座ると、普段より少し高い位置からの気持ちの良い景色がずっと続くので、写真を撮ることに夢中になってしまいました!約2時間半程度で出発地点まで戻って来られますが、途中下車しなくても風を感じながらハワイの美しい景色を眺められるだけで乗る価値ありです♪
もちろん時間のある方はカハラモールでのショッピングを楽しむのも良し!

②バスガイドさんが同乗しているので、日本語で名所の説明を聞くことが出来ます!
さらに、人気の観光スポットでは5分~15分程度の停車時間があるので、記念撮影を楽しみながら乗車することが出来ますよ。


↑写真右側が日本語で楽しく説明をしてくれたガイドさん

停車したスポットでとくに良かったのは、ハナウマ湾展望台(※日・月・水~土曜日限定)とハロナ潮吹き穴です、ハワイの中でも特に人気があり、週末には駐車場も一杯になってしまうスポットなのでハワイに行ったら「イースト・コーストライン」は押さえておきたいルートの一つですね!
※ハワイ州の法律により、こちらのトロリーをご利用の場合「ハナウマ湾展望台」に15分以上の滞在はできないことになっています。必ず乗車してきたトロリーに乗って出発しましょう、次の便には乗れませんのでご注意ください。

↓今回体験をしたLeaLeaトロリー「イースト・コーストライン」の詳細はコチラから
http://www.lealeaweb.com/trolley/eastcoast.html

  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
  • Slider
サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ Hawaii.jp's Stories