アロハなビーチライフスタイル情報サイト-hawaii.jp

2022.8.10更新
miyuki
IHC by クラブ・ウィンダム 夏の特別説明会 開催中!!

IHC byクラブ・ウィンダムでは夏の特別説明会を開催中です。


hawaii.jpを見ました、といって対面説明会へのご参加の予約をしていただきますと、
「1万円分の商品券」+ロゴグッズがもらえるキャンペーンを実施されているので、是非ご参加ください。
詳しい情報と説明会のご予約は以下サイトからお問合せをお願いいたします。
申込みフォームからお申し込みの方は「説明会に参加」を選んでいただいて「ご質問またはご意見はこちら」の欄に「Hawaii.jpを見ました」と記載していただきますと、暑い夏には欠かせないオリジナルロゴ入りウォーターボトルがもらえますのでぜひご記入ください。

↑対面説明会の詳細はこちらから

 

新しいタイムシェア「イノベーティブ・ホリデー・クラブ・バイ・クラブ・ウィンダム(IHC)」とは?


ハワイのワイキキ・ビーチウォークで有名なタイムシェア運営会社、ウィンダム・デスティネーションズが手掛ける最新のタイムシェアプログラムとして、日本でも2021年より販売が開始されたのが「イノベーティブ・ホリデー・クラブ by クラブ・ウィンダム(IHC)」です。

タイムシェアは日本では徐々に浸透してきているサービスですが、ハワイが好きな方ですとヒルトンやマリオットの名前で聞いたことがある方が多いかもしれません。今回、新たに日本市場に登場したウィンダム・デスティネーションズは、所有するリゾート数、ユニット数、オーナー数のいずれも一番多い、世界最大のタイムシェア企業とのこと、世界最大ゆえに、その魅力は利用できるリゾートの数が豊富!というところです。

ハワイでいうと、
オアフ島にはワイキキエリアに「クラブウィンダム アット ワイキキ ビーチウォーク」、「クラブウィンダム ロイヤルガーデン アット ワイキキ」
ハワイ島には、「コナ・ハワイアン・リゾート」、カウアイ島にある「バリ・ハイ・ヴィラ」など、ハワイ州だけでも多数のリゾートがあり、
さらにアメリカ本土やカリブ諸島などに100以上のリゾートがあります。
 
海外旅行への規制がなかなか厳しい現状のなか、密をさけながら国内旅行へ行ければいいな、というニーズも高まっています。
そんなニーズにお応えする新しいタイムシェアプログラムIHCでは、国内リゾート16カ所に加え、提携リゾートも多数。会員制リゾートならではの信頼と安心の滞在を楽しむことが出来ます!

新しいタイムシェアはどんな内容なの?

イノベーティブ・ホリデー・クラブ・バイ・クラブ・ウィンダム(以下IHC)は、受益権付きという画期的なシステムのメンバーシッププログラム。
終身の土地所有権つきの不動産物件を購入するという従来のタイムシェアプログラムとは異なり、フレキシブルなポイントシステムを2040年まで期間限定で楽しめるというのが特徴。
既存のタイムシェアでは、継続する年間費の負担や、資産相続後の維持などが悩みの種でした。
このプログラムでは、そうした心配がなく、フレキシ年会費という休会制度を利用すれば、年会費を払い続ける必要がないので安心です。

期間終了時には、クラブ資産を売却した純利益がメンバー間で分配されるという受益権が付いています。
(注:配当は確約されるものではありません)

IHCのメンバーシップでは、日本国内はもちろん、世界中にある関連リゾートの利用も可能!
ハワイ島のコナ・ハワイアン・リゾートやカウアイ島のバリ・ハイ・ヴィラなど、オアフ島では味わうことのできないハワイを楽しめます。


↑ハワイ島のコナ・ハワイアン・リゾート

 

イノベーティブ・ホリデー・クラブ・バイ・クラブ・ウィンダム(IHC)の特典!

●日本国内では関東近郊を中心に16カ所のリゾートから選択可能
●ハワイをはじめ、オーストラリア、ニュージーランド、フィジーなど50カ所以上のリゾートに加え、タイやインドネシア、バリ島など人気リゾートにもアクセス可能
●カナダ、アメリカやメキシコなどのワールドマーク所有のリゾートは、11カ月前から予約可能
●フレキシブルな休会制度で年間費の支払いの休止が可能
●世界中4,300カ所のRCI提携リゾートの使用が可能
●ポイントの有効利用で様々な形のホリデーを実現
●ウィンダム・リワードにポイントを交換すれば、世界中のウィンダム・ホテル・アンド・リゾーツでの宿泊、年会費の支払いやショッピングなどで利用可能
 

そろそろ海外旅行のできる日も近くなってきそうですが、それまでの間、国内リゾートも楽しむことができるのが嬉しいですね。IHCに関してぜひお気軽にお問合せください。
↓お問合せ・詳しくはこちらから
https://ihcwyn.jp/

最新の記事をもっと見る >

サイト内検索
閉じる
カテゴリから記事を探す
話題のキーワード
pagetopへ